『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

日本人世界チャンピオン

恋もボクシング採点も印象がすべて

投稿日:2017年12月15日 更新日:

尾川堅一選手

海外の世界戦で2-1の判定勝つことの凄さをあらためて書かせていただきたいです!

やはり、私が書くまでもないでしょうがパンチの力強さが相手へのダメージとは別に、ジャッジの印象につながりましたね!

サウスポーのファーマーに対してしっかり左手で距離を詰めてからの重みのある右ストレートは、ガードの上からでも

「この選手はサウスポー対策できてる」

という安心感にもつながりました。

パンチの合計数はファーマーの方が多かったそうですが、印象点で勝りましたね!

KO勝ちではありませんが、ラッキーパンチなどでごまかすことができないこの「判定」で勝つ方が、今後の尾川選手の自信につながると思います。

初めてだらけの重みのある試合、よく12ラウンド集中したと思います。

あらためて尾川選手、お疲れ様でした!
本当におめでとうございます!



スポンサードリンク

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-日本人世界チャンピオン
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「プロ感」と井岡

世界戦を観ていて「プロ」と「アマ」の差をボクシングのラウンド中以外で感じることがあります。 それは勝利者インタビューです。 まず井上尚弥選手のコメント 「全然ものたりないところがあるので、来年はバンタ …

若侍、比嘉大吾with用高

現地時間24日、カリフォルニア州イングルウッドのザ・フォーラムで開催される「SUPER FLY2」の計量が行われました! メインのWBC世界S・フライ級タイトルマッチは、王者シーサケット・ソールンビサ …

井上尚弥とドネアの対決を阻む原因はまさかのWBSSそのもの!?

モンスター井上尚弥選手が出場中のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝戦に関してこんな情報が・・・ 対戦を予定しているノニト・ドネアが、主催者への不信感から出場を辞退する可 …

田中恒成VS比嘉大吾の鍵をにぎる男

木村翔選手vs田中恒成選手のWBO世界フライ級タイトルマッチが米国など海外のメディアから称賛されているそうです!! なんと言っても挑戦者の田中選手はワシル・ロマチェンコと並ぶプロ12戦目での3階級制覇 …

井上尚弥今夜!マクドネル、計量がゴールではないよ

本日25日、ゴングとなるダブル世界タイトルマッチの計量が24日、東京ドームホテルで行われました!! WBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネルは予定時刻を1時間10分遅刻して登場。 53.3キロで …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish