山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

『元プロボクサー・現ボクレッチトレーナー芸人』       松竹芸能山田BODYによる素直なブログ

持論

ヘビー級、体脂肪率制限

投稿日:2017年12月16日 更新日:

ヘビー級=200ポンド以上

ボクサーって試合前の期間、究極に追い込んだ身体、精神を試合で爆発させるからこそ、その姿に泣けるし、応援し続けたいと感じるのだと思ってます。

この「体重制限なし」が、私個人的意見ですがボクサーの美とはかけ離れてる気がするんです。

もちろん、ほとんどの選手が引き締まった身体なのですが、ぼて〜っとした選手がふつうにタイトルマッチ出てたりするのを見かけます。

いやいや、仮にその選手が強かったとしてもぼて〜っとした大きなおっさん同士の殴り合い観たいですか?

身長はどうにもならなかったりするので、100歩譲って体重制限無しというのは良しとしましょう。

・・・身体ぼて〜っとするの禁止!
冬眠前のクマじゃないんだから!

ちょっと言い過ぎました。

選手が悪いと言ってるのではありません。

出場競技が「ボクシング」じゃなくてよくない?
と思ってしまいます。



スポンサードリンク
しつこいですが
体重無制限でいいです。
体脂肪率には制限つけません?

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-持論
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プロに未練は?高山勝成、オリンピック目指す!

プロボクシングミニマム級の世界主要4団体王者に輝いた高山勝成選手が2020年の東京五輪にアマチュアとして出場を目指すことに!  高山選手はWBO世界ミニマム級王座を返上。昨年春、名古屋産業大学に入学、 …

ズバリ!ゴロフキンとの対戦を求める選手は?

突然ですが、ゴロフキンとの対戦をしてほしい選手はいますか?   私はやはりチャーロですね。 チャーロは元IBF・S・ウェルター級王者で階級を上げてミドル級に参戦。 4月にウーゴ・センテノを下してWBC …

小原桂太と岡田博喜が理想の「体幹」

日本王者と最強挑戦者が激突する2020年チャンピオンカーニバルの開幕カード、 日本ウェルター級タイトルマッチが1日、後楽園ホール「第593回ダイナミックグローブ」のメインで行われ。 IBF同級4位で挑 …

谷口将隆の破壊力を見逃すな!!

WBO世界ミニマム級タイトルマッチの調印式と前日計量が25日、都内で行われ、王者ビック・サルダール(比)がリミットの47.6キロ、挑戦者2位の谷口将隆(ワタナベ)が47.5キロであすゴングです!! デ …

那須川天心VS亀田興毅を観て思う魔裟斗氏のコメント力

那須川天心vs亀田興毅 亀田選手、夜遅くまで見てくださった皆さん。 本当にありがとうございました。 亀田選手と戦えて本当に良かった。 気迫というか気持ちというか なんか今まで感じたことないものを沢山感 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish