海外世界チャンピオン

再戦!メイウェザーVSマクレガー

投稿日:2017年12月22日 更新日:

ご存知フロイド・メイウェザー

天性のボクシングセンスで50戦負けなしのまま5階級制覇を成し遂げた誰もが認めるスーパーボクサー

現在は引退してるが、本人が自らを「ビジネスマン」と言うように、大金を積まれれば試合をおこなうと言う。

ボクシングファンからは金の亡者と呼ばれてるように、戦い方も正直観ていてそれほど燃える試合をしない。

とにかく「勝つためのボクシング」をしますね・・・

50戦目におこなわれたUFCのマクレガーとの対戦もそう。

引退していたメイウェザーは大金を積まれUFCからのオファーに「ボクシングルールなら」とオファーを受け復帰。

そして10回TKO勝利。

そのUFCから今度はUFCルールでの複数の試合オファーが!!

いや、さすがにこれはいくら何でも受けないでしょ!?(笑)

そんなメイウェザーの回答がこちら

大金稼げるならOK

・・・さすが金の亡者!!

UFCルールで複数戦ったあと、マクレガーとの再戦へと話が進められていく(かもしれない)ようです。

・・・いやいやメイウェザー、UFCルールで勝てないでしょ?
スポンサードリンク



とにかく、金の亡者から今後も目を離せません!!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-海外世界チャンピオン
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タイソン・ヒューリーよ、怪物は怪物を磨け!

6/9イギリス、マンチェスター・アリーナにて元ヘビー級統一王者タイソン・ヒューリーがセフェル・セフェリに4回終了TKO勝ちしました! 初回はほとんど手を出さず主審から注意を受けた2人。 体格で大きく劣 …

井上尚弥今夜!マクドネル、計量がゴールではないよ

本日25日、ゴングとなるダブル世界タイトルマッチの計量が24日、東京ドームホテルで行われました!! WBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネルは予定時刻を1時間10分遅刻して登場。 53.3キロで …

無敗ルイス・ネリ散る

15日(日本時間16日)S・バンタム級タイトルマッチは、WBAレギュラー王者ブランドン・フィゲロア(米)がWBC・S・バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に7回2分18秒KO勝ち。WBC王座を獲得し …

頂上決戦リナレス×ロマチェンコ戦を振り返る

さてあらためて リナレス×ロマチェンコ 名もなきトレーナー目線でお話させていただきますと・・・ お互いがあのレベルまで行くと どちらが常に主導権を握っていたか?という 格闘技としての根本的な理由で、試 …

とりあえずロマチェンコの足マネを

リング誌が2017年の表彰選手「ファイター・オブ・ザ・イヤー」(いわゆるMVP)にWBO世界S・フェザー級王者ワシル・ロマチェンコを選出しました。 ロマチェンコは今年3度リングに上がり、いずれも挑戦者 …



 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish