展望 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン

山中慎介にタオルを投げないで

投稿日:

いよいよ山中慎介選手、ネリとのリベンジマッチまであと2週間と迫りました!
 

ある記事によると
山中選手は「動けていない部分はあるにしても、やるべきことは分かっているので迷いはない。僕も含めて陣営の戦略も一致している」と淡々と語っていたようです。

山中選手はこの淡々と「まるで他人事」のような落ち着きが強みですね。

一度、何戦目かの世界戦で突然試合中、停電になった時も、相手選手はここぞとばかりにリングに座り休む中、山中選手はキョトンとした表情で突っ立って会場の電気がつくのを待っていたことがありました(もちろん試合再開後はKO勝ちの圧勝)

会場にいるお客さんも含め誰よりも一番落ち着いているように見えました(笑)

これほどまでに自分に起こりうるさまざまなことを客観視できるアスリートはそういないのではないでしょうか?

『冷静』という言葉はまさに山中選手のためにあるのではないかと思うほどです。

スポンサードリンク



なので、万が一前回みたいに打ち込まれる場面があっても絶対タオルは投げないでいただきたい。

山中選手は、いくら打ち込まれていようが冷静に自分が勝つための流れを考えれる選手だと思うので!

ジム側の考え、方針いろいろあると思います。
ただ、山中選手自身
「勝っても負けても最後になるかも知れない」
と相当な覚悟をもって試合に臨むと思います。

そして相手はそんじょそこらのボクサーではないです。

多少打たれて当然です。

ぜひともジム側もそれなりの覚悟をもって臨んでいただきたい!

私も一番安い6000円の席からですが・・・
覚悟をもって山中選手の一発一発を見届けたいと思います!!

スポンサードリンク



ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-展望, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥VS拓真 兄の背中を追う!!

2月にWBA世界S・バンタム級王者ダニエル・ローマンに挑戦して敗れた松本亮選手が9月11日、後楽園ホールで再起戦を行なうことに!! 日本フェザー級8位の佐川遼選手と同級8回戦に臨みます!! そして・・ …

井上尚弥の本当のすごさは○○にあり

井上尚弥 今回は説明不要のまさに「モンスター」井上尚弥選手について書きたいと思います。 彼は何がすごいか? それは『体幹』です 私はストレッチトレーナーという職業柄、ボクシングの戦術の前に(ボクシング …

村田諒太よ、今こそもう一度山根明と組め!

WBA世界ミドル級チャンピオン村田諒太選手は同階級の『絶対王者』ゴロフキンとの来たるべき対戦を目指しトレーニングをさぞかし追い込んでいたことでしょう。 しかし、ゴロフキンは15日に行われたサウル“カネ …

岡田博喜選手再起!!モタモタしてる暇はない!

元日本・WBOアジアパシフィックS・ライト級王者の岡田博喜選手が3月26日、 後楽園ホール「SLUGFEST.14」で再起をかけたS・ライト級8回戦を行うことが決定しました!! 対戦相手はWBAアジア …

リナレス✖ロマチェンコ、「最強の組み合わせ」は「最高の噛み合わせ」となるか?

5月12日ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで、WBA世界ライト級王者ホルヘ・リナレスに挑戦するWBO世界S・フェザー級王者ワシル・ロマチェンコが24日、メディア向けの練習とインタビューに応じ …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish