『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

アマチュア出身 展望 持論 日本人世界チャンピオン 未分類 海外世界チャンピオン

山中慎介よ、全盛期の長谷川穂積になれ!

投稿日:

前WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介選手が王者ルイス・ネリとのリマッチに向け、都内のジムで練習を公開しました!

いよいよ8日前!

そんな雪辱戦を迎えるにあたって浜田剛史代表は「いままではいいところを伸ばそうと思って常にやってきた。今回は前回の反省材料を克服した」と説明されました。

「『神の左』頼みから、反省材料であるディフェンスの練習に時間を割いた」
ということなのですが、これは吉と出るか?

たしかにあのネリの、野生的野獣的コンビネーションをかわす練習はかなり必要であると思います。

ただ
「神の左頼み」のなにが悪いの?
とも思ってしまいます。

前回の試合を見ていて・・・
ネリの攻めに対しての山中選手のカウンターが、相手に当たる前に山中選手が先にもらってしまっていたために、ああいった明らかな劣勢に見えました。
山中選手のタイミングは合ってました。

山中選手はカウンターに絶対的自信がありすぎるためにガードがおろそかになるので、ネリ対策としてガードの重要性は再度意識していただきたいのですが、防御を意識しすぎるのは違う気がします。

むしろ、前回ネリに対して劣っていたパンチの回転スピードを速める練習をするべきではないでしょうか?

防御より攻撃の練習を

スポンサードリンク



例えるなら、長谷川穂積選手の全盛期のような、まるでロープ際に追い込んでる側の相手が、追い込まれた側の長谷川選手に打たされてるかのように、気持ちいいほど回転が合い、決まるカウンター

私はそちらを練習するべきだったのではないかとモヤモヤした気持ちが残ります・・・

皆様はどう思います??

スポンサードリンク



ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アマチュア出身, 展望, 持論, 日本人世界チャンピオン, 未分類, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

村田世代の意地を見せろ!竹中良34歳!

あす27日後楽園ホールでゴングとなる 「DANGAN226&ワタナベファミリー」 の計量が26日、日本ボクシングコミッションで行われ、トリプルタイトルマッチに出場する6選手が計量に合格しました …

体重オーバーの相手も大破!バルデス強し

WBO世界フェザー級タイトルマッチの前日計量が現地で行われ、王者オスカル・バルデスが125.8ポンドでリミットをクリアしたものの、挑戦者のスコット・クイッグが2.8ポンド(1.27キロ)オーバーであえ …

3年前、粟生の人生を狂わせたベルトラン

 3年前の粟生隆寛選手とのWBOライト級王座決定戦でTKO勝ちするも、体重オーバーと薬物反応で無効試合となったが、その後6連勝4KOで初タイトル獲得となったベルトランと、2009年、日本で小堀祐介選手 …

赤穂亮、『下田兄貴』との師弟関係で勝利!

WBOバンタム級7位、IBF6位にランクされる赤穂亮選手がSバンタム級8回戦で、水谷直人選手に6回2分45秒TKO勝ちしました!! 元立教大ボクシング部主将である水谷選手。 赤穂選手は試合前 「なんで …

小さな輪島功一

第7回全日本アンダージュニアボクシング大会関西ブロック選考会最終日が奈良で行われたそうですが・・・ 小・中学生の大会が7年前からあったの? しかも全国大会まで?! 恥ずかしながらまったく知りませんでし …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish