山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

OPBFチャンピオン WBA アマチュア出身 リスペクトボクサー 引退 日本人世界チャンピオン

天笠尚・内山高志・山中慎介、夢をありがとう!!

投稿日:

元日本・OPBFフェザー級王者で、あのWBAスーパーチャンピオンリゴンドーからダウンを奪い“痩身の暗殺者”のニックネームがついた天笠尚選手の引退式が27日、後楽園ホールで行われました。

は天笠選手の一つ上なのですが、大阪の興国高校で「モスキート級(当時1番軽い階級)にすごい新人がいる」という噂は京都の高校である私にも知れ渡り、一年生の頃から活躍していた記憶があります。

やはり、あの体系は持って生まれた才能ですよね。
そして、実は倒せるパンチ力がある。
今プロで活躍しているオリンピック銅メダリストの清水聡選手(大橋ジム)に似たところがありましたね。
天笠選手、お疲れ様でした!

して、日本歴代3位となる11度の世界タイトル防衛を成功させた元WBA世界Sフェザー級スーパー王者、内山高志選手の引退式も行われました!
ボンバーレフト三浦選手との熱戦もまだ記憶に新しいですよね。
「記録より記憶を」
と言う言葉がありますが、記録も記憶も残した男ですね。
内山選手、世界を驚かせたパンチ。
パウンドフォーパウンドランキング入りもシビれました。
「日本人でも世界でやれる!」という夢をありがとうございました!

して最後はこの方、WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介選手!
「神の左」と呼ばれる必殺の左ストレートで日本歴代2位となる12連続防衛を記録したサウスポーは最後は笑顔でボクサー人生を終えました。

ごとですが、ずっとボクサーとしても人としても、憧れていた方なので、色々と思うことはありますが、ご本人が今いい表情をされていることが本当に嬉しいです。

山中さん、お疲れ様でした!

皆様、日本のボクシング界を盛り上げてくださり、本当にありがとうございました!

ところで、今さらですが・・・

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-OPBFチャンピオン, WBA, アマチュア出身, リスペクトボクサー, 引退, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

泣き虫粟生再び!!

元世界2階級制覇王者の粟生隆寛選手が3月1日、両国国技館で行われるダブル世界タイトルマッチの前座で、2年10ヵ月のブランクを経て復帰戦を行うことになりました!! 粟生選手は12年10月にWBC世界S・ …

真のチャンピオン、ホルヘ・リナレスへ!

WBA世界ライト級タイトルマッチは、王者ホルヘ・リナレスが15位挑戦者メルシト・ゲスタに12回3-0判定勝ち。3度目の防衛に成功しました! リナレスは「4ラウンドに右拳を痛めたが、それを考えないように …

ボクシング&イケメン対決!リナレスVSロマチェンコ

WBAライト級&WBC同級ダイヤモンド王者ホルヘ・リナレスとWBO Sフェザー級王者ワシル・ロマチェンコの世界チャンピオン対決が正式決定しました! 試合は5月12日、ニューヨークのマジソンス …

ロマチェンコの金メダリスト対決で思ふ。村田諒太世紀の一戦なるか!?

31日(日本時間9月1日)ロンドンで3階級制覇王者ワシル・ロマチェンコが自身の保持するWBA&WBO世界ライト級王座・WBCベルト<王座決定戦>の3冠をかけて同級1位ルーク・キャンベルと対戦 …

マニー・パッキャオがメイウェザー戦に向けて、逆オヤジ狩り!

ラスベガスで19日行われたWBA世界ウェルター級“レギュラー”王座タイトルマッチは、王者マニー・パッキャオが挑戦者6位エイドリアン・ブローナーに12回3-0判定勝ち。 昨年7月マレーシアでルーカス・マ …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish