WBO ニューヒーロー ミニマム級 持論 日本人世界チャンピオン 野生の勘 防衛戦

田中恒成食いを虎視眈々と狙う木村翔!

投稿日:

WBO世界フライ級チャンピオンの木村翔選手が7月27日に中国のチンタオで2度目の防衛戦を行うと発表しました!

挑戦者は同級4位のフローイラン・サルダールです。

木村選手(16勝9KO1敗2分)は昨年7月、中国の上海で五輪2大会金メダルゾウ・シミンを11回TKOで下して世界タイトルを獲得!

さらに大みそかには元WBC王者の五十嵐俊幸選手を9回TKOで退け、初防衛を成功させました!

 次戦は、同級1位にランクされる田中恒成選手との指名試合の情報も流れましたが、サルダールもあなどれません。

サルダールは28勝19KO2敗1分の29歳。

16年9月に井上拓真選手と対戦し、判定で敗れたものの初回にダウンを奪って周囲を驚かせました!

補足を書きますと、山中竜也選手からWBOミニマム級タイトルを奪ったビック・サルダールは実弟にあたるとのことです!

さらに、拓真選手との試合後、5連続KO勝利をマーク!

スピードとパンチ力を兼ね備えた、今勢いに乗っている選手です!



スポンサードリンク

 この試合に勝利すれば、3度目の防衛戦で2階級制覇王者の田中恒成選手を迎えることが濃厚です!

勢いに乗り加減では木村選手、まったく劣りませんので本当に楽しみです!

田中恒成選手との日本人対決となれば、また1つ歴史に刻まれる名試合となるのではないでしょうか??

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ

スポンサードリンク



-WBO, ニューヒーロー, ミニマム級, 持論, 日本人世界チャンピオン, 野生の勘, 防衛戦
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥・那須川天心に続け!堤駿斗

23日「東京オリンピック記念山根カップ争奪戦」計7試合が行われました! 昨年11月の全日本選手権を制した各級のチャンピオンにトップ選手が出場しました! 高校生ながら全日本選手権を制したバンタム級堤駿斗 …

ボクシング界「第7世代」武居由樹

武居由樹がアツい もうこれはK-1ファンなら誰しもが承知の事実で、ボクシング界に転向後のデビュー戦も衝撃的なKO勝利をかまし、一気に脚光を浴びたことでボクシングファンの中でも タダ者ではない感が漂いま …

パウンドフォーパウンド1位堤駿斗!!

アマチュアの一般社団法人日本ボクシング連盟が年間優秀選手を決定しました。 そして、2017年の最優秀選手賞には高校生の堤駿斗選手(千葉・習志野高)が選ばれました!昨年高校生として初めてMVPを受賞した …

【エリートVS雑草】京口紘人が久田を辰吉仕込みの左アッパーKO?それとも・・・

WBA世界L・フライ級スーパー王者、京口紘人選手の2度目の防衛戦に同級1位、久田哲也選手が挑戦すると発表しました!! ※10月1日にエディオンアリーナ大阪で開催され、京口選手、久田選手ともに大阪出身、 …

大竹秀典、ボクシング界のキングカズが魅せる

日本時間相手の想26日にアメリカで行われるWBO世界S・バンタム級タイトルマッチの計量が24日現地で行われ、王者アイザック・ドグボエが121ポンド(54.88キロ)、挑戦者6位の大竹秀典選手が121. …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish