『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

アマチュア出身 スーパーチャンピオン リスペクトボクサー 感想 海外世界チャンピオン 無敗 野生の勘

心を折るような2度のダウン・・・ロマチェンコに死角なし

投稿日:

大注目!!
世界ライト級統一タイトルマッチは、WBAスーパー王者ワシル・ロマチェンコがWBO王者ホセ・ペドラサ12回3-0判定勝ちしました!

同級で2本目のベルトを獲りました。

いやぁ~11Rでの1度目のダウンの取り方がロマチェンコの強さを物語ってましたね。

獣のように、弱った相手を逃さない。



スポンサードリンク

それができるのはあのサイドへの切り返しにつぐ切り返し

しかもリズミカル

あれが前回書かせていただいた、「相手を自分の土俵に立たせる力」だと思います。

いやぁ、ロマチェンコの勢いを崩すことができる選手は現れるのでしょうか?



スポンサードリンク

■ライト級世界王者

WBAスーパー ワシル・ロマチェンコ

WBC マイキー・ガルシア

IBF マイキー・ガルシア

WBO ワシル・ロマチェンコ

 なお、2冠王者マイキー・ガルシアは来年3月16日、IBFウェルター級王者エロール・スペンスJrに挑戦することが決まっている。

お見事!!

-山田BODY-

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング