山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBSS アマチュア出身 スーパーチャンピオン リスペクトボクサー

祝!最高KO賞!井上尚弥

投稿日:

アメリカのボクシング専門誌「ザ・リング」が2018年の各部門受賞者を発表しました!

最優秀選手賞…オレクサンドル・ウシク(ウクライナ=クルーザー級4冠統一王者)

最高試合賞…カネロ・アルバレスvsゲンナジー・ゴロフキンⅡ

最高KO賞…井上尚弥vsフアン・カルロス・パヤノ(WBAバンタム級タイトルマッチ兼WBSS準々決勝)

トレーナー賞…アナトリー・ロマチェンコ(ワシル・ロマチェンコのトレーナー、実父)

アップセット賞…クリストファー・ロサレスvs比嘉大吾(WBCフライ級タイトルマッチ)

カムバック賞…タイソン・ヒューリー(英)

最高ラウンド…デオンタイ・ワイルダーvsタイソン・ヒューリーの12ラウンド



スポンサードリンク

いますよ!

我らが井上尚弥選手の名前が!

いまや、こういったものに

「選ばれて当たり前」

となってるところが「強い」

を通り越して「恐ろしい」ですよね。

MVPにもノミネートされていたとか。

まだまだ井上尚弥のWBSS快進撃は続きます!!!


70秒KOパンチを解説

ー山田BODY-

今日のおまけ動画

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ



 

 

-WBSS, アマチュア出身, スーパーチャンピオン, リスペクトボクサー
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『井上尚弥VS亀田和毅』前哨戦

 WBC・Sバンタム級暫定王座決定戦の計量がおこなわれ、同級1位アビゲイル・メディナが55.1キロ、同2位の亀田和毅が55.2キロでリミットの55.3キロをクリアしました!! 試合は明日12日、後楽園 …

田中恒成はパーフェクトだと思ったら発展途上だった!

WBO世界フライ級タイトルマッチが24日、名古屋で行われ、チャンピオンの田中恒成選手が挑戦者1位ジョナサン・ゴンサレス(プエルトリコ)に7回2分49秒TKO勝ちし2度目の防衛に成功しました!! 3階級 …

『田中恒成×木村翔』から現在のボクシング界を考える

9月24日WBO世界フライ級タイトルマッチで田中恒成選手が3階級制覇をかけ、チャンピオン木村翔選手に挑むことを発表しました!! 田中選手はミニマム・Lフライ級を制し、現在はWBOフライ級の1位です! …

ルイス・ネリの標的は井上尚弥?ノニト・ドネア?それとも・・・

山中慎介引退から3/26でちょうど1年 山中慎介選手を語る上で忘れられない選手といえばもちろんこの男 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者の同級1位 ルイス・ネリ(メキシコ) そんなルイス・ネリが米 …

熱いSフライ級!井岡一翔が戦う相手?エストラーダはロマゴンと対決か

24日(日本時間25日)メキシコにて1万2000人の観衆を集めて行われたWBC世界S・フライ級タイトルマッチは、王者フアン・フランシスコ・エストラーダが挑戦者15位ドゥエイン・ビーモンに9回51秒TK …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish