持論 日本チャンピオン

無効試合!?たまたま見かけたありえないニュース

投稿日:

「昨年、12月24日の東洋太平洋バンタム級王座決定戦のタイムキーパーらへの処分と同試合の再戦を検討することを明かしたそうです」

と言うニュースを見て調べたのですが・・・

栗原慶太ストロング小林佑樹選手の試合で栗原選手が判定勝ちし、王座を獲得した試合で、通常は1分のインターバルが5回終了後に1分16秒、6回の試合時間が4分(通常3分)、6回終了後のインターバルが2分と規定をオーバーしまくっていたという事件。

 通常は2人体制のタイムキーパーが1人だったそうで、JBCの安河内氏は「あってはいけないこと。公式試合と認めるのか議論しないといけない」としたそうなんですが・・・

は??

ですよね。

まず、両選手同じ状態で戦ったのだからどちらが不利とかそういうことでもない。

そして、何よりタイムキーパーが1人ということは最初からわかっていたことなので、今更無効試合にするのは選手たちがかわいそうすぎる。

栗原選手もブログに思いを書いております。

ただ、私が思うのは、(他人事のようで本当に申し訳ないですがそういうつもりでは一切ありません!!)

世界取っちゃえばいいだけ。

「この事件があったから今がある」って栗原選手が世界チャンピオンのベルト巻いて言う姿、思い描いてますます頑張っていただきたいです!

それにしても、日本ボクシング界何をしとるねん!!

-山田BODY-
さて、私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

今日のおまけ動画

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ



 

 



-持論, 日本チャンピオン
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大失態!!和氣慎吾選手リベンジなるか?(最後までお読みください・・・)

後楽園ホールでゴングとなる「ダイナミックグローブ」の計量が18日、日本ボクシングコミッションで行われ、メインのSバンタム級10回戦で拳を交える前日本同級王者の和氣慎吾選手と中嶋孝文選手が共に合格しまし …

八重樫東VS木村翔~泥臭チャンピオンは?~

3/26 オリンピック銅メダル清水聡のOPBFフェザー級王座2度目の防衛戦と、元3階級世界王者、八重樫東の再起戦が一緒に行われることが決まりました!! 清水選手は前回の試合、勝ちはしたもののかなり残念 …

小原桂太と岡田博喜が理想の「体幹」

日本王者と最強挑戦者が激突する2020年チャンピオンカーニバルの開幕カード、 日本ウェルター級タイトルマッチが1日、後楽園ホール「第593回ダイナミックグローブ」のメインで行われ。 IBF同級4位で挑 …

村田諒太が母校、南京都高校を語る!

ボクシングビート8月号がいよいよ発売!! 掲載内容欄に目を通してるとめちゃくちゃ興味深い文字が! 村田諒太を育んだ「南京ボクシング部」 南京都ボクシング部といえば、村田選手が中3の頃にジムの門をくぐり …

田中恒成VS比嘉大吾の鍵をにぎる男

木村翔選手vs田中恒成選手のWBO世界フライ級タイトルマッチが米国など海外のメディアから称賛されているそうです!! なんと言っても挑戦者の田中選手はワシル・ロマチェンコと並ぶプロ12戦目での3階級制覇 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish