『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

WBC アマチュア出身 スーパーチャンピオン ニューヒーロー リスペクトボクサー 元世界チャンピオン 帝拳ジム 後楽園ホール 持論

第2の山中慎介を目指すトーナメント!皆様の予想は?

投稿日:

優勝賞金100万円と副賞、ランキング上位進出をかけたトーナメント

山中慎介presents GOD’S LEFTバンタム級トーナメント」

の計量が22日行われ、出場6選手が計量に合格しました!

◇バンタム級6回戦
中嶋一輝(大橋=6勝5KO、日本14位)
渡辺健一(ドリーム=8勝4KO4敗1分)

山下賢哉(JBS=13勝10KO5敗、日本9位)
相川学己(三迫=9勝3KO7敗1分)

荒木哲(斉藤=14勝2KO1敗1分、日本8位)
南出仁(セレス=3勝3KO) 

最高位が日本バンタム級8位の荒木選手。
メインで戦います!

そして、2月にフィリピンで元世界王者ジョンリエル・カシメロに敗れたもののキャリアで他の選手を上回る山下選手は、
トレードマークのパンチパーマをやめて登場!

「相手が倒れるまで追いかけて、殴り続けるだけ」

喧嘩ボクシングでKO勝利を狙う!!

アマ時代“和歌山のエドウィン・バレロ”の異名もあったというサウスポーは南出選手は

「1週間くらい前からウズウズしている。この体を見てください! ビックリするくらい調子がいい」

と意気込み

「全部KOで勝ちます」と宣言しました!!
 
 
以上3選手は特に注目ですね!!



スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

やはりボクシングファンも井上尚弥選手村田諒太選手の影響で目が肥えてます。

私個人的な意見を言わせてもらうと、

「パンチがないと見る気が・・・」

となってしまうのが純粋な意見です。

パンチ力なんて(限度はありますが)ある程度は打ち方で何とでもなります!!(そう思っています)

もう一度指導者の方々、選手のパンチ力・体幹の強度UPに力を入れてみてはいかがでしょうか?

それが選手の「圧」になり、被弾によるケガの減少にも必ずつながると思います!!


トップボクサーには必要ないと思いますが打ち方に悩んでおられる方おられましたら是非👆
まずはサンドバッグに押し込むイメージで練習してみてください。
少しでも力になれたら幸いです!!


ボクサーとしても人としても尊敬するお方




RIZINオフィシャル!👆


NEW本気叩いてかぶって第2弾!!




快適な減量を1日たった93円で👆

私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある





スグ出来る!お身体チェック法
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 



  • LINE
  • -WBC, アマチュア出身, スーパーチャンピオン, ニューヒーロー, リスペクトボクサー, 元世界チャンピオン, 帝拳ジム, 後楽園ホール, 持論
    -, , , , , , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    井上尚弥とドネアの対決を阻む原因はまさかのWBSSそのもの!?

    モンスター井上尚弥選手が出場中のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝戦に関してこんな情報が・・・ 対戦を予定しているノニト・ドネアが、主催者への不信感から出場を辞退する可 …

    岩佐亮佑再び世界チャンピオンに!そして井上尚弥戦を視野に

    IBF世界S・バンタム級暫定王座決定戦が7日(日本時間8日) ニューヨークのバークレイズ・センターで行われ、元IBF王者で同級1位の岩佐亮佑(セレス=写真)が元WBOバンタム級王者で同級3位マーロン・ …

    今回はズルできないネリ

    3/1の山中慎介選手の相手ネリの調整の様子が某ボクシングサイトに掲載されてました。 ネリのスパーリングパートナーは元IBF世界S・フライ級王者フアン・カルロス・スルド・サンチェスが務めているそうです。 …

    角海老よ!岡田博喜を世界に行かせてあげて!

    7日のSライト級8回戦は岡田博喜選手がフィリピン人選手のシソ・モラレス選手に圧勝しました! WBOアジアパシフィックS・ライト級王者でWBA3位、IBF5位、WBO5位ランクされる岡田選手。 デビュー …

    パッキャオキレッキレアッパーで王者返り咲き

    マレーシアで行われた WBA世界ウェルター級タイトルマッチは、挑戦者の6階級制覇王者マニー・パッキャオが正規王者ルーカス・マティセーを3度倒し7回2分43秒TKO勝ち!! 昨年7月、ジェフ・ホーンに敗 …



    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish