山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

『元プロボクサー・トレーナー芸人』山田BODYによるブログ

WBSS アマチュア出身 スーパーチャンピオン リスペクトボクサー 持論 無敗

ハードパンチャー井上尚弥の握力は成人男性の平均

投稿日:

井上尚弥選手の体幹

前回の記事に書かせていただのですが、

井上尚弥の本当のすごさは○○にあり

井上尚弥選手のボクシングの凄さについて思いつくままに書かせていただいたのですが、やはりそこに信ぴょう性がないといけないと思い
色々調べさせていただいたのですが、井上尚弥選手は車を押すような下半身強化の練習もしておられるんですね!

そら体幹が強いわけです。

ちなみにこういった動画もありました
※ひかりTVさん公式なので違法アップロードではありません





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

こうしてとことん追い込むことの意味はトレーニングとして、「鍛える」といったものだけでなく筋肉に「憶えさせる」といった意味もあります。

「こういう時にここの筋肉を使うと身体をうまく使えるんだよ」

と筋肉に伝えてあげ、教えてあげることで、試合中同じように足腰に疲労がきてヘトヘトの時に耐えれる足腰、そんな状態でも重心を乗せたパンチが打てるバランスを作ってくれる訳ですね。

高校時代、ボクシング部顧問の先生がよく
「疲れた時に、ラクしようとするときのパンチが正解や!」

とおっしゃっていました。

正直、そのときは「ん?」
でしたが今では先生のおっしゃっていたことがかなり腑に落ちます。

人はラクしようとするときに一番良い体の使い方をします。
(ラクするのとサボるのは違いますよ笑)

これがクリーチャートレーニングやアニマルフローと言われ、「動物の動きをマネする」ことで上半身と下半身の筋肉をうまく連動させ、筋肉の使い方がうまくなるというトレーニング方法です。


こちらはアニマルフロー

井上尚弥選手がこのトレーニングをしているわけではない(やっているかも?)ですが、こういったアニマルフロー的な発想が体に染みついているのが井上尚弥選手のボクシングだと思います。

井上尚弥選手は、握力も成人男性の平均数値位らしいですからね。

やはり身体の使い方がとてつもなくうまい。

つまり体重の乗せ方が抜群。

この体重を乗せるために必要なのが「体幹」であると思います。





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

ちなみに、元帝拳ジムの下田昭文選手も身体の使い方が当時、群を抜いてましたね。

李選手との世界戦で放ったカウンターは私が今までに見たパンチの中でかなりの上位をしめております。

体幹がしっかりしている。
つまり重心が腹横筋に落ちている。
いわゆる丹田に重心が乗っていると、初動が小さくて済むんですよね。

それを踏まえて当時の下田昭文選手のボクシングをご覧ください。
※違法アップロードしか見つかりませんでしたのでこちらをご覧ください(笑)

あと、競技は違いますが、RIZINの那須川天心選手。
最近、とくに体幹のすさまじさを感じますね。

格闘技されている方は、彼らのボクシングというより「重心の乗せ方」を参考にしてみてはいかがでしょうか?

◆著者◆
ボクレッチ(ボクシング&ストレッチ)トレーナー・芸人
山田BODY

私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 




  • LINE
  • -WBSS, アマチュア出身, スーパーチャンピオン, リスペクトボクサー, 持論, 無敗
    -, , , , , , , , , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    「1Rで山中をボコボコにする!」

     前WBC世界バンタム級チャンピオンの山中慎介選手が、両国国技館で3月1日に行われる現WBC同級王者ルイス・ネリとのリマッチに向けて本格的なスパーリングを開始したそうです! 前回のネリ戦と同じ2人のフ …

    山中慎介がボクシング界に帰ってきた!バンタム級トーナメント開催!!

    山中慎介さんがボクシング界を盛り上げるべく、新たな大会をスタートさせました!! 『山中慎介 バンタム級トーナメント!!』 後楽園ホールでA級ボクサー8人が出場し、7月23日に予選(6ラウンド)、10月 …

    村田諒太VS井上尚弥、お前一人に目立たせるもんか!いよいよブラント戦

    いよいよゴングとなるダブル世界タイトルマッチの計量が11日行われ、メインのWBA世界ミドル級タイトルマッチは、王者のロブ・ブラントは72.2キロ、前王者で挑戦者4位の村田諒太選手は72.3キロでリミッ …

    那須川天心VSメイウェザーはこうなる!

    いよいよ今夜です。 世間からしたら、ただのエンターテイメントでしょう。 那須川天心選手の対戦相手、メイウェザーもそう思ってると思います。 ただ、私は天心選手を観てると、少年ジャンプ(最近の連載内容はあ …

    井上尚弥のパンチはボクシングの歴史、いや筋肉の歴史を変える!

    WBSSバンタム級トーナメント準決勝 モンスター井上尚弥選手の試合は 2019年5月18日(日本19日)にイギリス,スコットランドにて エマニュエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦することが決まって …



    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish