山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

スーパーチャンピオン 持論

井上尚弥は自らの身体の使い方を知っている

投稿日:

格闘家にはそれぞれ『最大限の力が出せる戦い方』があります

井上尚弥選手には井上尚弥の

マイク・タイソンにはマイク・タイソンの

下田昭文氏には下田昭文の

自分の身体の構造を変えるには限界があるので、自分の肉体に一番逆らわない動きができることが理想であると考えます。

最近では、動物の動きをマネるアニマルフローと言うものが少し話題になりました。

そのトレーニングの理由は
「動物は自分の身体に最もあった運動をしているからマネることで効率的な運動を覚える」
ということなのですが、

ん?ちょっとまって・・・

それはその動物の身体の構造やからこそ成り立つのではないの??

という気持ちも多少なりともするとは思いますが、そこは飲み込んでいただき

ご興味のある方は、やってみてください。


●Fight muscle channel様素晴らしい動画ありがとうございます!

さて、本題に戻るのですが、

最大限の力が出せる戦い方は人それぞれ

なんですよね。

野球で言うと、イチローが振り子打法にたどり着いたのも何万通りのバッティングフォームをしてこそですし、
王貞治さんの一本足打法も同様のことが言えます。

スポーツ選手が現役時代にやることは、「つらい練習に耐える!」とか「課題克服の繰り返し!」
も、もちろん必要なことではあるのですが、最も大切なことは

自分の最大限の力が出せる身体の動かし方を見つける』
ことだと思います。

最近は、ホルヘ・リナレス選手ドクターストレッチ(Dr.ストレッチ)に通っていることが有名です。

村田諒太選手も4スタンス理論を学んで世界チャンピオンに返り咲いたと聞きます。

詳しくは私のスタジオブログで※2020年3月の記事です

4スタンス理論を知ってるか知らないかで人生が変わる

今後ますます、「自分の身体を分析してくれるトレーナー」が必要になってくると思います。

ぜひ、悩めるアスリートの力になれればと思います。

◆著者◆
元アマ日本ランカーボクサー・現ライフストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

私のパーソナルジムでストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-スーパーチャンピオン, 持論
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥は減量のスペシャリスト

いよいよ6/19(日本時間6/20)井上尚弥選手の防衛戦が聖地ラスベガスで行われます! Numberさんの記事にありますが 「相手はランキング1位の選手ですけど、その先を視野に入れています。この試合の …

「悪しき古き」山根会長肯定派の意見

この話題、これで最後にします(笑) 元選手ら333人が名を連ねる「日本ボクシングを再興する会」が連盟の不正を追及した告発状をスポーツ庁などに提出した先月27日、村田諒太選手がフェイスブックでこの件につ …

井上尚弥VS比嘉大吾はここに注目

現役、OB、アマチュア選手がエキシビションマッチを披露するボクシングイベント「LEGEND」でメインを務めるバンタム級世界2冠王者、井上尚弥(大橋)の相手が元WBCフライ級王者で現WBOアジアパシフィ …

比嘉大吾再起で「体重オーバー期待してますか?」

15連続KO勝利の日本タイ記録保持者で元WBC世界フライ級王者の比嘉大吾選手が13日、 後楽園ホールで1年10ヵ月ぶりの試合に臨みます! 約2年ぶり!! 長かったことでしょう(涙) 日本ボクシングコミ …

復帰の井岡一翔がいきなりランキング2位!に感じる違和感

WBA7月度のランキングが発表されました! 大晦日の引退宣言からの現役復帰表明 4階級制覇を狙う井岡一翔選手がSフライ級2位に入っております!! 井岡選手は前WBAフライ級王者で同王座を5度防衛(昨年 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish