スーパーチャンピオン 持論 日本人世界チャンピオン 無敗

井上尚弥VS比嘉大吾はここに注目

投稿日:

現役、OB、アマチュア選手がエキシビションマッチを披露するボクシングイベント「LEGEND」でメインを務めるバンタム級世界2冠王者、井上尚弥(大橋)の相手が元WBCフライ級王者で現WBOアジアパシフィック・バンタム級王者の比嘉大吾(Ambition)に決まりました!!

井上尚弥選手がコメントしております。
「バンタム級にいる以上、避けては通れない相手、いつかは倒す相手として世界前哨戦として戦います!応援宜しくお願い致します!」
おー!!!!!
これは見ものですね

全カードはこちら!!

木村翔 vs. 武居由樹
京口紘人 vs. 八重樫東
井上岳志 vs. 森脇唯人
平岡アンディ vs. 成松大介
佐々木尽 vs. 岡澤セオン
内山高志 vs. 坂晃典
井上尚弥 vs. 比嘉大吾

めちゃくちゃおもしろそう!!
今回は
私の個人的期待カード3戦
をお伝えしたいと思います(すでに興奮気味)

まず第3位は…

内山高志VS坂昇典

もうこれは単純に内山さんの暴れっぷりが観たい!
あの方はアマチュア時代からサービス精神旺盛で、エンターテイメントとしてのボクシングもものすごく上手だった記憶があります。
「魅せる 倒す 満足させる」
ボクシングエンターティナーとしては現在の井上尚弥選手の活躍っぷりを超えるものがあったのではないでしょうか?
残念ながらTVの放送局の問題もあり、あまり一般的知名度は上がらずに引退されてしまいましたが・・・
楽しみです!!

そして第2位は…

京口紘人VS八重樫東

このお二人はカテゴリー別に分けるとしたら同じ、イレギュラーな戦い方をするボクサー同士ではないでしょうか?
お互い多彩な角度から攻めることができ、サイドステップの使い方が非常にうまいので高レベルな試合が期待できますね!
私はこの試合は意外と足の使い方に注目すると、尚更楽しめるのではと思っています。

そしていよいよ第1位…

そりゃもちろん井上尚弥VS比嘉大吾です。
お互い現役で、先述しましたが井上尚弥選手も語っている通り、お互い意識しあっている同士の戦い。

このお二人が戦うとなると、パンチ力に目がいきがちですが、ディフェンスの上手さに注目したいですね。
昔、畑山隆則VS坂本博之の試合前、畑山さんがおっしゃっていました。

「相手は打たれ強い。だから僕が勝つんです。」

まさにこの言葉通り、試合は畑山のパンチをもらい続け一発を狙った坂本が最後力尽きました。

一方畑山は見事なディフェンスからのカウンターを当て続け綺麗な顔のまま勝利。

井上尚弥選手と比嘉大吾選手はパンチ力に目が行きがちですが、ディフェンス力も一流です。

私はそこに注目して観たいと思います!!

SNS・YouTubeなどにみなさんの意見コメントもお聞かせください!

◆著者◆
元アマ日本ランカーボクサー・現ライフストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

私のパーソナルジムでストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-スーパーチャンピオン, 持論, 日本人世界チャンピオン, 無敗
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥はなぜモテる?

モンスター井上尚弥はなぜモテるか? について書きたいと思います。 顔がかっこいいから ボクシングが強いから モンスターだからetc… いろいろご意見はあると思いますが、井上尚弥選手がモテる理由はそもそ …

井上尚弥の本当のすごさは○○にあり

井上尚弥 今回は説明不要のまさに「モンスター」井上尚弥選手について書きたいと思います。 彼は何がすごいか? それは『体幹』です 私はストレッチトレーナーという職業柄、ボクシングの戦術の前に(ボクシング …

井上尚弥、唯一の心配は拳のケガ

WBAスーパー・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手(大橋)が29日、オンラインで記者会見を開き、12月14日に両国国技館でIBF6位アラン・ディパエン(タイ)と防衛戦を行うと発表しました!大橋秀行 …

岡田博喜、ベルトラン倒して粟生の敵討ちなるか!?

WBO・Sライト級2位の岡田博喜選手が10日(日本時間11日)、アメリカで元WBOライト級王者ライムンド・ベルトランとのSライト級10回戦に挑み、9回2分9秒TKO負けしました。 いやぁー! 岡田選手 …

ロマチェンコの360度ボクシングを阻止できるか?中谷正義

いよいよです! 26日(日本時間27日)米ラスベガスで前ライト級3冠王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)と中谷正義選手(帝拳)が対決します! いろいろな予想があると思いますが、わたしはまず強く思うこ …



 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish