『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

減量

村田諒太の同期、チャンピオン返り咲き

投稿日:2017年12月5日 更新日:

向井寛史選手

やりましたね!
WBOアジアパシフィック王者返り咲き!!

わたしはたまたま向井氏の高校時代を知っているのですが、練習を一生延命やるタイプではありませんでした。
運動能力の高い人特有の「うまくサボる」タイプの器用な選手でした。

これは同じ高校の先輩、山中慎介選手と似たところがあります。

そんな向井選手がもう32歳に!
しかも当時はバンタム級だったにも関わらず、骨も太くなり、筋肉もごつくなった現在、Sフライ級で・・・

しかもチャンピオンに!

これは頭が下がります。

減量、それは選手にとってまず試合当日までの最初の敵。

ここで心の弱い選手は負けてしまいます。

無事、体重を落としたからOK!
ではないですからね。

私も現役時代は減量期間、毎晩寝る前にノートに「計量終えたら食べるもの」リストを作っていました(笑)

つらすぎる減量。
そんな自分との闘いにも勝った向井選手、本当におめでとうございます!!



スポンサードリンク

ブログランキング参加中!
よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-減量
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

元アマチュアボクシング界のエース八重樫・向井が白黒ハッキリつける

本日、後楽園ホールで開催される「フェニックスバトル」の計量が16日おこなわれ、メインのSフライ級10回戦に出場する世界3階級制覇の八重樫東選手は51.9キロ、元WBOアジアパシフィック同級王者の向井寛 …

赤穂減量失敗で引退?!

日本バンタム級王者の赤穂亮選手と挑戦者1位の鈴木悠介選手のタイトルマッチが、赤穂選手の急病により中止となりました。 減量の影響ですかね? 医者は「ボクシングを続けられなくなるかも?」とおっしゃってるそ …

体重オーバーの相手も大破!バルデス強し

WBO世界フェザー級タイトルマッチの前日計量が現地で行われ、王者オスカル・バルデスが125.8ポンドでリミットをクリアしたものの、挑戦者のスコット・クイッグが2.8ポンド(1.27キロ)オーバーであえ …

【番外編】あしたのジョーここが凄い~力石を殺したのは~

あしたのジョー あらためてこの作品の凄さを書きたいと思います。 さて、何から書きましょう? まず『あしたのジョー』をイメージして思うことは・・・ とにかくリアル 読み始めたきっかけは、私が大学ボクシン …

フジTV特番「ネリVS比嘉、体重オーバー前科持ち対決!!」

世界2階級王者井上尚弥選手が比嘉大吾選手に苦言を呈しました。 「1階級上げてもキツさは一緒。自分は根性と気合いで落とした」 ・・・説得力が凄い ネット上では具志堅氏がやたらと叩かれていますが、結局は減 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish