山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

TV アマチュア出身 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン

3年前、粟生の人生を狂わせたベルトラン

投稿日:

 3年前の粟生隆寛選手とのWBOライト級王座決定戦でTKO勝ちするも、体重オーバーと薬物反応で無効試合となったが、その後6連勝4KOで初タイトル獲得となったベルトランと、2009年、日本で小堀祐介選手からWBAライト級王座奪取。V1戦で嶋田雄大選手を下したモーゼスが 米ネバダ州リノのグランド・シエラ・リゾート&カジノで16日挙行されたWBO世界ライト級王座決定戦で拳を交えました!

結果は117-111×2、116-112でベルトランの手が上がりました。

私は正直、粟生選手の試合のことがあるので
ベルトランは大嫌いな選手です。

スポンサードリンク



というか、ボクシングルールそのものに疑問なのですが、
体重オーバーした選手を無効試合という名目で試合に出させる寛大さ必要ですか

体重別で分けられてる競技の「体重」が守れてない選手が無効試合と言えども試合に出れる意味が一切理解できません。

精神的、肉体的にあの試合で粟生選手が勝てるわけがありません。

いま試合を見てもらえばわかりますが、完全に身体負けしてます。

体重オーバーは相手選手の人生をも狂わせます。

陸上の短距離走でフライングした選手が1発失格になるスポーツ界で、なぜボクシングの体重オーバーにはそこまで寛大なのでしょうか?

まったく理解できません。

みなさまはいかがです??

スポンサードリンク



ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-TV, アマチュア出身, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ルイス・ネリの標的は井上尚弥?ノニト・ドネア?それとも・・・

山中慎介引退から3/26でちょうど1年 山中慎介選手を語る上で忘れられない選手といえばもちろんこの男 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者の同級1位 ルイス・ネリ(メキシコ) そんなルイス・ネリが米 …

大晦日に井岡・比嘉を見て思う「左は世界を制す」

2021年、大晦日の試合を早速振り返りましょう!! 比嘉大吾VS小林佑樹 そして、 井岡一翔VS田中恒成 この2戦に共通して感じたのは 今さらですが「前の手の重要さ」です。 これ格闘技経験者ですとおわ …

マニー・パッキャオがメイウェザー戦に向けて、逆オヤジ狩り!

ラスベガスで19日行われたWBA世界ウェルター級“レギュラー”王座タイトルマッチは、王者マニー・パッキャオが挑戦者6位エイドリアン・ブローナーに12回3-0判定勝ち。 昨年7月マレーシアでルーカス・マ …

村田諒太の同期が八重樫と決戦

8月17日後楽園ホールで元3階級世界王者の八重樫東選手とのノンタイトル10回戦が決まったのは、前WBOアジアパシフィックS・フライ級王者の向井寛史選手!! 向井選手は村田諒太選手と同じ高校の同期。 私 …

比嘉・拳四朗・村田がそろって盛り上がらんわけがない!

WBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾とWBC世界Lフライ級王者の拳四朗が19日、都内で記者会見を開き、4月15日の横浜アリーナ「FUJI BOXING」で防衛戦を行うことを発表しました! 当日のメ …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish