リスペクトボクサー 世界チャンピオン 世界戦 持論

ボクシング&イケメン対決!リナレスVSロマチェンコ

投稿日:

WBAライト級&WBC同級ダイヤモンド王者ホルヘ・リナレスとWBO Sフェザー級王者ワシル・ロマチェンコの世界チャンピオン対決が正式決定しました!

試合は5月12日、ニューヨークのマジソンスクエアガーデン(MSG)でゴングが鳴ります!!

リナレスのライト級王座に3階級制覇を目指すロマチェンコが挑戦する形となります。

いやぁ!とうとう、かつて後楽園ホールで「りなれす?だれ?」といった観客の前で、ジャブを打っただけでどよめきを起こしたゴールデンボーイ、ホルヘ・リナレスが期待通り?いや期待以上に?ここまで来ました!!

ところでこのお二人。
ボクシングはもちろん、顔面偏差値も相当高いですよね。

イケメン対決としても、もう1本イベントやれるんじゃないでしょうか?

🔶ダイアモンド王者とは・・・

WBCは裁量により、各階級で1名のWBCダイヤモンド王者を指定することがある。 この王座は階級で最も非凡な精鋭ボクサーを評価するために報酬あるいはタイトルとして授与されることがある。特殊な状況では、ダイヤモンド王者はWBCが単独の裁量で課したり許可したりする時に防衛戦を行う義務にのみ従うことで、WBC理事会の賛成票によって、階級で最高の王者と指定されることがある。ダイヤモンド王者は選択防衛戦(指名試合としてではなく、相手を選んでの防衛戦)を許可されることがあるが、WBCから特別な認可を受けない限り、ダイヤモンド王座が挑戦者に移譲されることはない。 WBCはまた、WBCの世界王者に適用される防衛戦その他の義務を遵守するようにダイヤモンド王者に命ずることがある。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-リスペクトボクサー, 世界チャンピオン, 世界戦, 持論
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

村田諒太とキムタクの共通点

WBAミドル級チャンピオンの村田諒太選手が14日、都内のジムで練習を公開しました! 村田選手は10月20日(日本時間21日)にラスベガスで指名挑戦者ロブ・ブラントと2度目の防衛戦を行います。 スパーリ …

井上尚弥VS比嘉大吾に大差がついたワケ

プロとアマのトップ選手がエキシビションを披露するボクシングイベント「LEGEND」が11日、代々木第一体育館で開かれ、全7カードのメインイベントでWBAスーパー・IBFバンタム級王者の井上尚弥(大橋) …

WBSS井上尚弥、記録記録記録の夜

行ってきました!! ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズバンタム級準々決勝(WBA世界バンタム級タイトルマッチ)が7日、横浜アリーナのメインイベントで行われ、チャンピオンの井上尚弥選手は挑戦者4位 …

岡田博喜選手再起!!モタモタしてる暇はない!

元日本・WBOアジアパシフィックS・ライト級王者の岡田博喜選手が3月26日、 後楽園ホール「SLUGFEST.14」で再起をかけたS・ライト級8回戦を行うことが決定しました!! 対戦相手はWBAアジア …

同世代全員が憧れた『元祖高校6冠』粟生隆寛引退!

粟生隆寛選手が引退しました 我々世代(昭和59年生まれ)のボクサーからしたら1度は意識したことがあるんじゃないでしょうか?粟生君のあの見事なカウンター。 相手のストレートをギリギリで横に外し(ずらし) …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish