リスペクトボクサー 世界チャンピオン 世界戦 持論

ボクシング&イケメン対決!リナレスVSロマチェンコ

投稿日:

WBAライト級&WBC同級ダイヤモンド王者ホルヘ・リナレスとWBO Sフェザー級王者ワシル・ロマチェンコの世界チャンピオン対決が正式決定しました!

試合は5月12日、ニューヨークのマジソンスクエアガーデン(MSG)でゴングが鳴ります!!

リナレスのライト級王座に3階級制覇を目指すロマチェンコが挑戦する形となります。

いやぁ!とうとう、かつて後楽園ホールで「りなれす?だれ?」といった観客の前で、ジャブを打っただけでどよめきを起こしたゴールデンボーイ、ホルヘ・リナレスが期待通り?いや期待以上に?ここまで来ました!!

ところでこのお二人。
ボクシングはもちろん、顔面偏差値も相当高いですよね。

イケメン対決としても、もう1本イベントやれるんじゃないでしょうか?

🔶ダイアモンド王者とは・・・

WBCは裁量により、各階級で1名のWBCダイヤモンド王者を指定することがある。 この王座は階級で最も非凡な精鋭ボクサーを評価するために報酬あるいはタイトルとして授与されることがある。特殊な状況では、ダイヤモンド王者はWBCが単独の裁量で課したり許可したりする時に防衛戦を行う義務にのみ従うことで、WBC理事会の賛成票によって、階級で最高の王者と指定されることがある。ダイヤモンド王者は選択防衛戦(指名試合としてではなく、相手を選んでの防衛戦)を許可されることがあるが、WBCから特別な認可を受けない限り、ダイヤモンド王座が挑戦者に移譲されることはない。 WBCはまた、WBCの世界王者に適用される防衛戦その他の義務を遵守するようにダイヤモンド王者に命ずることがある。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-リスペクトボクサー, 世界チャンピオン, 世界戦, 持論
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

震災義援金50万!人間としても、三二マム級としても大きい京口紘人

『田中恒成×木村翔』から現在のボクシング界を考える

9月24日WBO世界フライ級タイトルマッチで田中恒成選手が3階級制覇をかけ、チャンピオン木村翔選手に挑むことを発表しました!! 田中選手はミニマム・Lフライ級を制し、現在はWBOフライ級の1位です! …

頂上決戦リナレス×ロマチェンコ戦を振り返る

さてあらためて リナレス×ロマチェンコ 名もなきトレーナー目線でお話させていただきますと・・・ お互いがあのレベルまで行くと どちらが常に主導権を握っていたか?という 格闘技としての根本的な理由で、試 …

世界戦連続防衛日本記録、岩佐亮佑!!

きのうの両国国技館での試合を見ていてものすごく感じたのは 「人気が出る選手とそうでない選手の差」 です。 例えば 山中慎介選手=神の左 内山高志選手=KOダイナマイト 三浦隆司選手=ボンバーレフト 井 …

【名選手の強み】下田昭文のカウンターのメカニズムは朝倉未来のそれと同じ

山中大輔選手×下田昭文選手 この試合は私、元ボクサーとしてものすごくインパクトのある試合でした。 インパクトの理由は「恐怖とどう戦うか?」 下田昭文選手が強い選手だということはわかっていましたが、この …



 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish