『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

WBA WBC アマチュア出身 ダブルタイトルマッチ 日本人世界チャンピオン 減量 無敗 防衛戦

余裕の村田、減量苦の比嘉、どうなる4・15!?

投稿日:

横浜アリーナにて、4月15日に行われるダブル世界戦の予備検診が行われました!

ミドル級の村田諒太選手は
「エンダム戦に比べたらリラックスしてる」
と余裕の表情。

かたや、もう1人の世界チャンピオン比嘉大吾選手は減量のため、若干疲れ切った様子・・・



スポンサードリンク

相手のロサレスも比嘉選手の様子を観て
「強さは感じない」
とコメント。

それでも、比嘉選手の胸囲はミドル級の村田選手とほぼ同じ(比嘉選手はフライ級)97センチ!!

この驚異の胸囲から繰り出すパンチに期待!!

・・・ダジャレを入れてみました(笑)

わたくし、4/15までワクワクが止まりませんのでお許しください!!!!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBA, WBC, アマチュア出身, ダブルタイトルマッチ, 日本人世界チャンピオン, 減量, 無敗, 防衛戦
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

那須川天心・メイウェザー・魔裟斗の共通点

格闘技イベント「RIZIN.13」で那須川天心選手が堀口恭司選手とのキックボクシング特別ルールで3―0の判定勝利で制しました! キックのことは、よくわかりませんが堀口選手の被せ気味の右フック(ストレー …

ロマチェンコの金メダリスト対決で思ふ。村田諒太世紀の一戦なるか!?

31日(日本時間9月1日)ロンドンで3階級制覇王者ワシル・ロマチェンコが自身の保持するWBA&WBO世界ライト級王座・WBCベルト<王座決定戦>の3冠をかけて同級1位ルーク・キャンベルと対戦 …

山中、リナレス!男、見せろ

3階級王者であり現WBA世界ライト級王者、ホルヘ・リナレスが27日に同級15位のメルシト・ヘスタを相手に3度目の防衛戦に臨みます! 史上初(当時)高校6冠粟生選手と同時期に「ゴールデンボーイ」と呼ばれ …

『田中恒成×木村翔』から現在のボクシング界を考える

9月24日WBO世界フライ級タイトルマッチで田中恒成選手が3階級制覇をかけ、チャンピオン木村翔選手に挑むことを発表しました!! 田中選手はミニマム・Lフライ級を制し、現在はWBOフライ級の1位です! …

笑顔の殺人鬼、拳四朗出陣!!

井上尚弥選手の注目がすごすぎて影に隠れ気味のWBCライトフライ級チャンピオン拳四朗選手  今回が3度目の防衛戦となる拳四朗選手は「打たせないボクシングをしたい」と語りました! 1年前、僅差判定でベルト …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish