OPBFチャンピオン WBC アマチュア出身 ニューヒーロー 復帰 持論 無敗

井上尚弥・弟拓真選手が早くも『しくじり先生』から目を付けられてる?!

投稿日:

WBCバンタム級3位のマーク・ジョン・ヤップと同級9位の井上拓真選手が9月11日、後楽園ホール「第65回フェニックスバトル」でWBC挑戦者決定12回戦を行うことが決まりました!!

若き日本の宝、井上尚弥選手の弟、拓真選手(11勝3KO無敗)は2016年12月、当時のWBO世界バンタム級王者マーロン・タパレスに挑戦が決まりながら右拳の負傷により世界戦をキャンセルしました。

兄と一気に差が開き焦りもあったでしょう・・・

そんな落胆の時期から1年9か月後

WBCバンタム級挑戦者決定戦のチャンスが巡ってきました!!

「強い選手なのでワクワクしている」
OPBF王者でもあるヤップとの対戦を楽しみにしてる様子。

さすが若さも相まってコメントに勢いを感じますね!!
大橋会長は「デビュー戦から日本ランカーと戦い、常に強豪と戦ってきた」と拓真選手に期待を寄せております。

たしかにおっしゃる通り、昨年8月の復帰戦では現日本S・フライ級王者の久高寛之選手、同年12月には元日本バンタム級王者の益田健太郎選手とフルラウンド戦っての勝利。



スポンサードリンク

1年9ヶ月前よりも、「順当」な流れではないかと思います。

兄の尚弥選手も
「圧倒的な差で勝ってほしい」
とコメントしております。

そうですよね!
勝つだけでなく圧倒的な勝ち方をして余裕で世界を獲らないといけないのが、井上尚弥の弟の宿命・・・

何年後かに拓真選手が
「あの時は兄の存在がストレスで〜」
しくじり先生あたりに出てないことを願います・・・(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ

スポンサードリンク



-OPBFチャンピオン, WBC, アマチュア出身, ニューヒーロー, 復帰, 持論, 無敗
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

那須川天心VS亀田興毅を観て思う魔裟斗氏のコメント力

那須川天心vs亀田興毅 亀田選手、夜遅くまで見てくださった皆さん。 本当にありがとうございました。 亀田選手と戦えて本当に良かった。 気迫というか気持ちというか なんか今まで感じたことないものを沢山感 …

【悲報】井上尚弥の相手も体重オーバー?

25日大田区総合体育館で行われるダブル世界タイトルマッチの予備検診が22日、後楽園ホールで行われ、WBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネル、挑戦者の井上尚弥選手が揃いました。 いまネットニュース …

谷口将隆の破壊力を見逃すな!!

WBO世界ミニマム級タイトルマッチの調印式と前日計量が25日、都内で行われ、王者ビック・サルダール(比)がリミットの47.6キロ、挑戦者2位の谷口将隆(ワタナベ)が47.5キロであすゴングです!! デ …

おかえり尾川堅一!!

昨年12月のIBF世界S・フェザー級決定戦後にドーピング違反が発覚し、1年間のライセンス停止処分となった尾川堅一選手の停止期間が10日に終了したと日本ボクシングコミッションが発表しました!! ドーピン …

フェザー級 井上尚弥vs清水聡

本日の世界戦、日本人4選手の計量が終わり、 WBO世界S・フライ級戦は、王者井上尚弥がリミットの52.1キロ、挑戦者ヨアン・ボワイヨは51.5キロだったということで、井上尚弥選手の顔を見てもわかるよう …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish