日本人世界チャンピオン

そりゃ井岡もビビる?比嘉大吾の大きすぎる背中

投稿日:2017年11月23日 更新日:

比嘉大吾選手

具志堅用高氏の秘蔵っ子、フライ級でWBA世界チャンピオン井岡一翔選手との統一戦をリングで臨んだ姿は記憶に新しいです。

が、数日後井岡選手はWBAのベルトを返上・・・

このタイミングが我々ファンからしたらどうも気持ち悪いですね。

それにしてもこの比嘉選手、強いです。
一時ネットで「背中がでかい」と話題になるほど背筋がすごいです。
そしてその背筋を見事に使ったパンチはフライ級とは思えない。
どえらい破壊力です。

そりゃ井岡選手もビビるわ!と思ってしまいます(個人的意見です)

そして戦績が14戦14勝14KO

・・・漫画の世界やん(笑)

井上尚弥選手に続き軽量級ハードパンチャーの今後に期待です!!

ブログランキング参加中。
よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

矢吹の勝負勘に拳四朗完敗

壮絶な打ち合い!! WBC世界L・フライ級タイトルマッチが22日、京都市体育館で行われ、挑戦者1位の矢吹正道がチャンピオンの寺地拳四朗を10回2分59秒TKOで下し、新チャンピオンに輝いた。拳四朗は9 …

村田諒太VSゴロフキンの交渉に山根元会長を

帝拳ジム・本田明彦会長が9月15日の2団体統一王者ゴロフキン対元王者アルバレスの両陣営と、次々戦で村田諒太選手との対戦を確約されたと明言しました! 4月の初防衛成功後、村田陣営はV2戦相手に他の世界ラ …

ホルヘ・リナレス、粟生隆寛、かつてのゴールデンコンビをもう1度!

元世界3階級制覇チャンピオンのホルヘ・リナレスが7日、後楽園ホールで137ポンド契約10回戦を行い、フィリピンS・フェザー級5位のアル・トヨゴンに3-0判定勝ち。4年9ヵ月ぶりの日本での試合に勝利しま …

センス溢れるカウンター粟生隆寛再び!

粟生隆寛選手 かつて高校6冠がプロデビュー!! と騒がれ早々と世界2階級制覇したものの伸び悩み、2015年のベルトラン戦のKO負け(無効試合)を最後に試合から遠のいています。 そんな粟生選手が昨日のボ …

家賃5万の世界チャンピオン

木村翔選手 大晦日に五十嵐選手を迎えWBO世界フライ級の初防衛戦をおこないますね! サウスポー対策もバッチリらしく、めちゃくちゃ楽しみなのですが少し気になったコメントがこちら 「自分は泥臭いボクシング …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish