日本人世界チャンピオン

祝!尾川選手36年ぶりの快挙

投稿日:2017年12月11日 更新日:

尾川選手勝利!

アメリカで世界タイトル初挑戦で見事Sフェザー級王座に!
アメリカでのタイトル獲得は36年ぶりだそう。

「すごい」というのがまず思ったことです。

海外で世界初挑戦というのは、ボクシング技術だけの問題ではない領域のことだと思います。

どんなスポーツもそうですが自分一人だけの力ではないので、プレッシャーが凄まじかったと思います。
特にボクシングはマッチメイクが重要なカギなので。

勝利コメントを読ませてもらいましたが、「まだまだ伸びしろがある」と本人がおっしゃっていましたね。

この選手、反省、改善策がはっきりしている上で凄くポジティブなので成長が早いのでしょうね。
ポジティブだけだとダメですが、悲観的に考えて準備を整えたあとは楽観的に戦える選手が1番強いんでしょうね!

さあ、いよいよ次は粟生選手の出番でしょう!!



スポンサードリンク

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

泣き虫粟生再び!!

元世界2階級制覇王者の粟生隆寛選手が3月1日、両国国技館で行われるダブル世界タイトルマッチの前座で、2年10ヵ月のブランクを経て復帰戦を行うことになりました!! 粟生選手は12年10月にWBC世界S・ …

恋もボクシング採点も印象がすべて

尾川堅一選手 海外の世界戦で2-1の判定勝つことの凄さをあらためて書かせていただきたいです! やはり、私が書くまでもないでしょうがパンチの力強さが相手へのダメージとは別に、ジャッジの印象につながりまし …

井岡一翔VS田中恒成の決め手はリズム感

今年の大晦日もコロナ禍の中、格闘技が盛り上がりそうですね。 やはりボクシングで注目の一戦は井岡一翔VS田中恒成ではないでしょうか?? ボクシングファンの皆様はどう予想されているのでしょう?? ↑こちら …

世界戦連続防衛日本記録、岩佐亮佑!!

きのうの両国国技館での試合を見ていてものすごく感じたのは 「人気が出る選手とそうでない選手の差」 です。 例えば 山中慎介選手=神の左 内山高志選手=KOダイナマイト 三浦隆司選手=ボンバーレフト 井 …

村田諒太、東京ドームで防衛戦!!

村田諒太選手の目標 「東京ドームで防衛戦」 少し前は大きな夢だったことが、現実味を帯びてきました! トップランク社CEO、ボブ・アラム氏は 「東京で試合をプロモートするのは私の夢だった。ぜひ東京ドーム …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish