山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

海外世界チャンピオン

村田諒太の階級の怪物たち

投稿日:2017年12月14日 更新日:

WBO世界ミドル級タイトルマッチ
ビリー・ジョー・サンダースVSディビッド・レミューが日本時間17日に行われます。

WBA世界チャンピオン村田諒太選手や、スーパーチャンピオンゴロフキンがいるこの階級。

日本はもちろん世界中が注目する試合になるでしょう。

サンダースはイカツイ顔とは裏腹にかなりの技巧派サウスポーなので、よっぽどのことがない限りこちらが勝つと思いますが、ボクシングは噛み合わせによっては結果が読めないところが醍醐味なので、非常に楽しみですね。

レミューもあのゴロフキンを経験してますからね(ボコボコでしたが・・・)

わたしから、生意気ながらトレーナー目線で言わせて頂くと、プロの選手はもう一度「VSサウスポー対策」を再確認するべきだと思います。

内山選手がKO負けしたときも、先日岩佐選手に世界戦で負けた相手選手も、リングに立つまで相手がサウスポーであることを知らなかったのかというくらい外足を取られ放題。
しかもそれはあえてやっているのではなく、見事にそこからの左ストレートで倒されている。

その点アマチュアのボクシングはそこを徹底している。

ちなみにアマチュアでの戦績もサンダースがはるかに上。

私がもし当日リングサイドに行けたら、レミューにひたすら「SOTOASHI!」と叫ぶことでしょう。
と、生意気言いながらひたすらボクシングファンとして楽しみな試合です(笑)


スポンサードリンク

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-海外世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ヘビー級、「タイソン期」の到来!!

リング誌のPFP(パウンドフォーパウンド)で2位にランクされるテレンス・クロフォードが3階級制覇を狙って王者ジェフ・ホーンに挑むWBO世界ウェルター級タイトルマッチが6月9日、ラスベガスのMGMグラン …

マクドネルも井上の前では大の字に寝る

5月25日、大田区総合体育館でWBA世界バンタム優王者のジェイミー・マクドネルに挑戦する2階級制覇チャンピオン、井上尚弥のスパーリングパートナーが12日、横浜入りしました! 井上尚弥選手の3階級制覇に …

真のチャンピオン、ホルヘ・リナレスへ!

WBA世界ライト級タイトルマッチは、王者ホルヘ・リナレスが15位挑戦者メルシト・ゲスタに12回3-0判定勝ち。3度目の防衛に成功しました! リナレスは「4ラウンドに右拳を痛めたが、それを考えないように …

無敗ルイス・ネリ散る

15日(日本時間16日)S・バンタム級タイトルマッチは、WBAレギュラー王者ブランドン・フィゲロア(米)がWBC・S・バンタム級王者ルイス・ネリ(メキシコ)に7回2分18秒KO勝ち。WBC王座を獲得し …

ヘビー級3団体チャンピオン、ジョシュア「ワイルダー俺とやろうぜ!」

イギリスのウエールズ・カーディフのプリンシパリティ・スタジアムで4月1日に行われたゴングヘビー級統一戦は、IBF &WBAスーパー王者のアンソニー・ジョシュアがWBO王者ジョセフ・パーカーに …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish