山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

日本人世界チャンピオン

井上尚弥を判定まで追い込んだ日本人

投稿日:2017年12月23日 更新日:

大晦日は田口良一選手が統一戦をおこないますね!

相手はIBFの世界Lフライ級王者ミラン・メリンド選手

田口選手はかわいらしい顔をしながら、思い切りの良いパンチで体重移動も素晴らしく、常に頭の位置を変えているので危ないパンチをもらうことは無いと思いますので、いつも通りいけば大丈夫でしょう。

井上尚弥選手との試合を見た時はここまで強くなるとは正直思えませんでしたが、井上尚弥選手を判定まで持ち込んだことが自信にもなってるようですね。

ただ、井上選手は途中から片手でしたけどね・・・(拳の怪我?のため)

そう思うと改めて井上尚弥と言う選手は末恐ろしいですね。
スポンサードリンク



こうして日本人選手同士が刺激しあってレベルが上がっていく。

素晴らしい時代ですね!!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-日本人世界チャンピオン
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

拳四朗、次戦に向け人気者の井上尚弥・村田諒太を意識?!

WBC世界L・フライ級王者、拳四朗選手の後援会総会とV3祝勝会が27日、京都市のリーガロイヤルホテル京都で220人が集まり開かれました!! 拳四朗選手は 「今年はあと2回防衛戦をやりたい。もっともっと …

那須川天心選手をおもちゃにしないで!またしても噛みつくボクサー現る

母校、京都の莵道高校ボクシング部の恩師である芦谷先生が還暦を迎えるということで京都に帰り、お祝いパーティーに参加してきた。 ボクシング部顧問の後継者、元日大で世界選手権出場経験もあるという中山先生にバ …

田口世界戦に見えたボクシング界の危機

20日、WBA&IBF世界L・フライ級タイトルマッチが行われ、統一チャンピオンの田口良一選手はIBF同級6位ヘッキー・ブドラーに0-3判定負けとなりました。 これによりWBAは8度目、IBFは …

井上尚弥の弟・拓真がネリと激突への前哨戦

WBCのマウリシオ・スライマン会長がバンタム級王座について言及しました! 現在、対戦が義務付けられている王者ノルディ・ウーバーリvs暫定王者・井上拓真選手の勝者が、 なんと「ランキング1位のルイス・ネ …

家賃5万の世界チャンピオン

木村翔選手 大晦日に五十嵐選手を迎えWBO世界フライ級の初防衛戦をおこないますね! サウスポー対策もバッチリらしく、めちゃくちゃ楽しみなのですが少し気になったコメントがこちら 「自分は泥臭いボクシング …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish