ニューヒーロー

「全日本新人王優勝したから何?」

投稿日:2017年12月24日 更新日:

全日本新人王決勝戦が行われました!

スーパーバンタム級新人王の下町選手(グリーンツダ)は東日本のMVPの選手を破っての栄冠ということで、これは将来期待ですね。
スピードと当て勘がすごく良くて、見た目は若干きゃしゃな印象でしたがパワーがあるボクサーだと思います。

とにかく選手・スタッフの皆さんお疲れさまでした!

でも・・・
いつも思うのですが結局試合は噛み合わせなので、勝った負けたよりどういう戦い方をできたかのほうが大事だと思います。
ここまでくる方は皆さん世界チャンピオンを目指していると思いますので
ここで優勝したから何?

と思っている選手くらいじゃないとダメでしょう。

やはり全日本決勝レベルでも、パンチをもらいすぎだと思います。

全日本新人王優勝するためにボクシング始めたわけではないでしょうから、トレーナーの方々は改めて防御の大切さを考えるべきでしょうね!
上から目線ともとれる書き方申し訳ないです・・・
やはり今第一線で活躍するチャンピオンたちは被弾がとにかく少ないという印象が強くこういったことを書かせてもらいました!
スポンサードリンク




※本文の選手とは一切関係ありません(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ニューヒーロー
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロマチェンコ後継チャンピオン伊藤雅雪から考える自己プロデュース論

WBO世界S・フェザー級王座決定戦が28日、アメリカで行われ、同級2位の伊藤雅雪選手は1位クリストファー・ディアスに3-0判定勝ちでタイトルを獲得しました! これはすごい!!すごい!!あのロマチェンコ …

決戦前夜!!久我VS和氣~舌戦では和氣が若干有利に~

日本Sバンタム級タイトルマッチの前日計量は王者の久我勇作選手と挑戦者の和氣慎吾選手が26日 MLB cafe東京ドームシティに集い行われました!  WBAとWBC7位を筆頭に4団体で世界ランク入りし、 …

バンタム級、井上尚弥VS比嘉大吾

WBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾が2月4日、沖縄県立武道館で挑戦者9位モイセス・フエンテスを迎えて2度目の防衛戦を行います! いま減量が相当苦しいようで、前回は計量直後、具志堅会長と野木トレー …

WBSS井上尚弥の敵はパヤノではなく〇〇〇

ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級初戦で、WBA王者の井上尚弥選手に挑戦するフアン・カルロス・パヤノが2日、公開練習を行いました!    パヤノはアマで528戦、プロでもW …

京口が「辰吉超え」

大晦日、指名挑戦者カルロス・ブイトラゴを迎えて初防衛戦を行うIBF世界ミニマム級王者の京口紘人選手 師匠である辰吉丈一郎仕込みのボディブローを決めるのか? ・・・ま、正直なところどのチャンピオンでも防 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish