山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

ニューヒーロー

「全日本新人王優勝したから何?」

投稿日:2017年12月24日 更新日:

全日本新人王決勝戦が行われました!

スーパーバンタム級新人王の下町選手(グリーンツダ)は東日本のMVPの選手を破っての栄冠ということで、これは将来期待ですね。
スピードと当て勘がすごく良くて、見た目は若干きゃしゃな印象でしたがパワーがあるボクサーだと思います。

とにかく選手・スタッフの皆さんお疲れさまでした!

でも・・・
いつも思うのですが結局試合は噛み合わせなので、勝った負けたよりどういう戦い方をできたかのほうが大事だと思います。
ここまでくる方は皆さん世界チャンピオンを目指していると思いますので
ここで優勝したから何?

と思っている選手くらいじゃないとダメでしょう。

やはり全日本決勝レベルでも、パンチをもらいすぎだと思います。

全日本新人王優勝するためにボクシング始めたわけではないでしょうから、トレーナーの方々は改めて防御の大切さを考えるべきでしょうね!
上から目線ともとれる書き方申し訳ないです・・・
やはり今第一線で活躍するチャンピオンたちは被弾がとにかく少ないという印象が強くこういったことを書かせてもらいました!
スポンサードリンク




※本文の選手とは一切関係ありません(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ニューヒーロー
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

亀田三兄弟の従兄弟に注目!のはずが・・・

東日本新人王準決勝が25日、後楽園ホールで行われ、亀田3兄弟の従兄弟として注目を浴びるフェザー級の亀田京之介(協栄)は小出太一(鴻巣茂野)を3回TKOで下し、決勝進出を決めました! 私、恥ずかしながら …

第2の山中慎介を目指すトーナメント!皆様の予想は?

優勝賞金100万円と副賞、ランキング上位進出をかけたトーナメント 「山中慎介presents GOD’S LEFTバンタム級トーナメント」 の計量が22日行われ、出場6選手が計量に合格しました! ◇バ …

「辰吉の息子」の親離れ

辰吉寿以輝選手がデビュー7連勝(5KO)目を飾りました。 ただ、ボクシング経験者の方ならわかると思いますし、父である辰吉丈一郎氏も感じていることだと思いますが、寿以輝選手はボクシングのセンスは普通です …

井上尚弥・那須川天心に続け!堤駿斗

23日「東京オリンピック記念山根カップ争奪戦」計7試合が行われました! 昨年11月の全日本選手権を制した各級のチャンピオンにトップ選手が出場しました! 高校生ながら全日本選手権を制したバンタム級堤駿斗 …

真のチャンピオン、ホルヘ・リナレスへ!

WBA世界ライト級タイトルマッチは、王者ホルヘ・リナレスが15位挑戦者メルシト・ゲスタに12回3-0判定勝ち。3度目の防衛に成功しました! リナレスは「4ラウンドに右拳を痛めたが、それを考えないように …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish