ニューヒーロー 日本人世界チャンピオン

フェザー級 井上尚弥vs清水聡

投稿日:2017年12月30日 更新日:

本日の世界戦、日本人4選手の計量が終わり、
WBO世界S・フライ級戦は、王者井上尚弥がリミットの52.1キロ、挑戦者ヨアン・ボワイヨは51.5キロだったということで、井上尚弥選手の顔を見てもわかるように、相当追い込んだ減量がうかがえる。

スーパーフライ級はこれが最後
と本人が言っているように、この先はバンタム級で戦うことになるようです。

本人がそうまでして
「足元救われないようにしないと」
と言いながらする必要がある試合か?しかも大晦日に・・・といまだに疑問ですが、この階級最後の井上尚弥選手の破壊力を見届けましょう

私は個人的にOPBFフェザー級の179センチの長身ハードパンチャー清水聡選手の防衛戦が楽しみです。

近い将来、バンタム級、スーパーバンタム級と制覇した井上尚弥選手がフェザー級に上がり、清水選手と世界戦をおこなうことを夢見ています!
スポンサードリンク



同門対決はさすがにないか・・・(泣)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ニューヒーロー, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

松本亮、28年前の大橋会長を再現へ

 日付変わって本日!!23戦目でWBC世界Sバンタム級チャンピオンのベルトを狙いダニエル・ローマンと戦う松本亮選手がこんなことを言ってました。 「負けなしだったら天狗になっていたと思う。いまのタイミン …

ボクシング界「第7世代」武居由樹

武居由樹がアツい もうこれはK-1ファンなら誰しもが承知の事実で、ボクシング界に転向後のデビュー戦も衝撃的なKO勝利をかまし、一気に脚光を浴びたことでボクシングファンの中でも タダ者ではない感が漂いま …

村田諒太、東京ドームで防衛戦!!

村田諒太選手の目標 「東京ドームで防衛戦」 少し前は大きな夢だったことが、現実味を帯びてきました! トップランク社CEO、ボブ・アラム氏は 「東京で試合をプロモートするのは私の夢だった。ぜひ東京ドーム …

ボクシング界の長友。驚異の体幹をもつ平岡アンディ

トップランクと契約したIBF・S・ライト級14位の平岡アンディ(大橋)が30日(日本時間1日)、米ラスベガスのコスモポリタン・オブ・ラスベガスで米国デビューし、ロヘリオ・カサレス(米)に2回2分15秒 …

強い上に紳士的・・・ゴロフキンに魅了されるボクサー続出!

バネス・マルティロスヤンに2回KO勝ちで世界ミドル級統一王座の防衛に成功したゲンナジー・ゴロフキンがバーナード・ホプキンスが樹立した同級の連続防衛記録V20に並びました! ピークを超えたと言われていて …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish