ニューヒーロー 日本人世界チャンピオン

フェザー級 井上尚弥vs清水聡

投稿日:2017年12月30日 更新日:

本日の世界戦、日本人4選手の計量が終わり、
WBO世界S・フライ級戦は、王者井上尚弥がリミットの52.1キロ、挑戦者ヨアン・ボワイヨは51.5キロだったということで、井上尚弥選手の顔を見てもわかるように、相当追い込んだ減量がうかがえる。

スーパーフライ級はこれが最後
と本人が言っているように、この先はバンタム級で戦うことになるようです。

本人がそうまでして
「足元救われないようにしないと」
と言いながらする必要がある試合か?しかも大晦日に・・・といまだに疑問ですが、この階級最後の井上尚弥選手の破壊力を見届けましょう

私は個人的にOPBFフェザー級の179センチの長身ハードパンチャー清水聡選手の防衛戦が楽しみです。

近い将来、バンタム級、スーパーバンタム級と制覇した井上尚弥選手がフェザー級に上がり、清水選手と世界戦をおこなうことを夢見ています!
スポンサードリンク



同門対決はさすがにないか・・・(泣)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ニューヒーロー, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

和氣慎吾は「男が惚れる男」平成の辰吉丈一郎

前々回、こう言った記事を書かせていただきました! 和氣か!?久我か!?歴史に残る日本タイトルマッチを目撃せよ!! どちらも勝ってほしいと書いたのですが、本当を言うと勝ってほしいのは和氣慎吾選手です・・ …

村田諒太がゴロフキンを倒すワケ

ボクシングで〝世紀の一戦〟実現が秒読みとなっております! WBA世界ミドル級スーパー王者の村田諒太選手がプロモート契約を結ぶ米大手「トップランク」のボブ・アラムCEOが海外メディアの取材に言及している …

角海老よ!岡田博喜を世界に行かせてあげて!

7日のSライト級8回戦は岡田博喜選手がフィリピン人選手のシソ・モラレス選手に圧勝しました! WBOアジアパシフィックS・ライト級王者でWBA3位、IBF5位、WBO5位ランクされる岡田選手。 デビュー …

ミニマム級頂上決戦!!山中竜也VS京口紘人

18日、WBA世界L・フライ級戦とのダブル世界戦として行われたメインのWBOミニマム級戦は、王者山中竜也が4位挑戦者モイセス・カジェロスに8回終了TKO勝ちしました! これが伝説の幕開けになるのでしょ …

イーグルアイ岩佐亮佑の新たな獲物アフマダリエフ

2019年、年間表彰式が行われました!! 日本を代表するメンバー(井上尚弥選手は発熱のため欠席) みなさん一人一人が注目選手なのですが、中でもわたしがいま最も注目しているのはSバンタム級!! そうです …



 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish