山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

ニューヒーロー 日本人世界チャンピオン

フェザー級 井上尚弥vs清水聡

投稿日:2017年12月30日 更新日:

本日の世界戦、日本人4選手の計量が終わり、
WBO世界S・フライ級戦は、王者井上尚弥がリミットの52.1キロ、挑戦者ヨアン・ボワイヨは51.5キロだったということで、井上尚弥選手の顔を見てもわかるように、相当追い込んだ減量がうかがえる。

スーパーフライ級はこれが最後
と本人が言っているように、この先はバンタム級で戦うことになるようです。

本人がそうまでして
「足元救われないようにしないと」
と言いながらする必要がある試合か?しかも大晦日に・・・といまだに疑問ですが、この階級最後の井上尚弥選手の破壊力を見届けましょう

私は個人的にOPBFフェザー級の179センチの長身ハードパンチャー清水聡選手の防衛戦が楽しみです。

近い将来、バンタム級、スーパーバンタム級と制覇した井上尚弥選手がフェザー級に上がり、清水選手と世界戦をおこなうことを夢見ています!
スポンサードリンク



同門対決はさすがにないか・・・(泣)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-ニューヒーロー, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ライト級】エグい強さ!ライアン・ガルシアVSリナレス。そしてロマチェンコ戦へ

元3階級制覇王者ホルヘ・リナレスが14日(日本時間15日)、米アナハイムのホンダ・センターでライト級12回戦を行い、元世界ランカーのカルロス・モラレスに4回2分9秒KO勝ち飾りました!! 相変わらずの …

井上尚弥バンタム級へ

井上尚弥選手 30日の試合が「Sフライ級最後になりそう」(大橋会長)とのこと バンタム級で体重的にも相手の実力的にも、申し分のないボクシングができれば1番ですね。 結局、そこは会長であったりトレーナー …

ホルヘ・リナレス、粟生隆寛、かつてのゴールデンコンビをもう1度!

元世界3階級制覇チャンピオンのホルヘ・リナレスが7日、後楽園ホールで137ポンド契約10回戦を行い、フィリピンS・フェザー級5位のアル・トヨゴンに3-0判定勝ち。4年9ヵ月ぶりの日本での試合に勝利しま …

世界の村田諒太から学んだビジネス術

横浜アリーナで23日挙行されたトリプル世界タイトルマッチのメイン WBA世界ミドル級タイトルマッチは、王者の村田諒太(帝拳)が挑戦者8位スティーブン・バトラー(カナダ)に5回2分45秒TKO勝ち。 2 …

真のチャンピオン、ホルヘ・リナレスへ!

WBA世界ライト級タイトルマッチは、王者ホルヘ・リナレスが15位挑戦者メルシト・ゲスタに12回3-0判定勝ち。3度目の防衛に成功しました! リナレスは「4ラウンドに右拳を痛めたが、それを考えないように …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish