山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

OPBFチャンピオン 日本チャンピオン 野生の勘 防衛戦

久我VS和氣は山中VS岩佐のような伝説の試合となるか?!

投稿日:

日本Sバンタム級タイトルマッチが27日、後楽園ホールのメインで行われ、チャンピオンの久我勇作選手が挑戦者1位の小坂遼選手に1回2分13秒TKO勝ちし2度目の防衛に成功しました!

久我選手は16勝11KO2敗1分。
試合後の控室に元OPBF同級王者で現IBF8位の和氣慎吾選手が登場し、対戦をアピールしました!

この2人の対戦は楽しみですね!

のちにどちらかが世間を騒がすような世界チャンピオンになり(いずれはどちらも)
「あの日本タイトルマッチが分岐点だった」
という山中慎介VS岩佐亮佑のような名試合になれば良いですね!

氣選手は先日、お話させてもらいましたがとにかく物凄くオーラを感じました(リーゼントなので怖かっただけかもしれませんが笑)

最近では珍しいあの愚直な雰囲気が良いですよね。

私は個人的に和氣選手を応援させてもらいますが皆様はどちら派ですか?

久しぶりに後楽園ホールが揺れる試合に期待です!!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-OPBFチャンピオン, 日本チャンピオン, 野生の勘, 防衛戦
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山中竜也23歳の第二の人生

前WBO世界ミニマム級王者、山中竜也選手は31日、神戸市の旧真正ジムで記者会見を開き現役引退を表明しました。  7月13日、神戸市中央体育館で行われたビック・サルダールとの2度目の防衛戦で7回にダウン …

岡田博喜、ベルトラン倒して粟生の敵討ちなるか!?

WBO・Sライト級2位の岡田博喜選手が10日(日本時間11日)、アメリカで元WBOライト級王者ライムンド・ベルトランとのSライト級10回戦に挑み、9回2分9秒TKO負けしました。 いやぁー! 岡田選手 …

ボクシング界の「キングカズ」大竹秀典

 OPBF Sバンタム級タイトルマッチが13日、後楽園ホール「ゴールデンチャイルドボクシング122」&「DANGAN208」のメインイベントで行われ、王者の大竹秀典が挑戦者1位ブライアン・ロ …

心を折るような2度のダウン・・・ロマチェンコに死角なし

大注目!!の 世界ライト級統一タイトルマッチは、WBAスーパー王者ワシル・ロマチェンコがWBO王者ホセ・ペドラサに12回3-0判定勝ちしました! 同級で2本目のベルトを獲りました。 いやぁ~11Rでの …

赤穂亮、『下田兄貴』との師弟関係で勝利!

WBOバンタム級7位、IBF6位にランクされる赤穂亮選手がSバンタム級8回戦で、水谷直人選手に6回2分45秒TKO勝ちしました!! 元立教大ボクシング部主将である水谷選手。 赤穂選手は試合前 「なんで …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish