山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

OPBFチャンピオン 日本チャンピオン 野生の勘 防衛戦

久我VS和氣は山中VS岩佐のような伝説の試合となるか?!

投稿日:

日本Sバンタム級タイトルマッチが27日、後楽園ホールのメインで行われ、チャンピオンの久我勇作選手が挑戦者1位の小坂遼選手に1回2分13秒TKO勝ちし2度目の防衛に成功しました!

久我選手は16勝11KO2敗1分。
試合後の控室に元OPBF同級王者で現IBF8位の和氣慎吾選手が登場し、対戦をアピールしました!

この2人の対戦は楽しみですね!

のちにどちらかが世間を騒がすような世界チャンピオンになり(いずれはどちらも)
「あの日本タイトルマッチが分岐点だった」
という山中慎介VS岩佐亮佑のような名試合になれば良いですね!

氣選手は先日、お話させてもらいましたがとにかく物凄くオーラを感じました(リーゼントなので怖かっただけかもしれませんが笑)

最近では珍しいあの愚直な雰囲気が良いですよね。

私は個人的に和氣選手を応援させてもらいますが皆様はどちら派ですか?

久しぶりに後楽園ホールが揺れる試合に期待です!!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-OPBFチャンピオン, 日本チャンピオン, 野生の勘, 防衛戦
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

比嘉大吾の「売り」とは

4/15にWBA世界ミドル級チャンピオン村田諒太選手の防衛戦とのダブル世界タイトルマッチとなるWBC世界フライ級チャンピオン比嘉大吾選手の公開練習が3日行われました。 16連続KOの日本記録更新がかか …

苦労人MVP齊藤裕太が悲願のベルト

日本バンタム級王座決定戦が1日、後楽園ホール「ダイナミックグローブ」のメインで行われ、同級2位の齊藤裕太選手が同3位の菊地栄太選手に2回2分33秒TKO勝ちし、新チャンピオンになりました! 1月に赤穂 …

小原桂太と岡田博喜が理想の「体幹」

日本王者と最強挑戦者が激突する2020年チャンピオンカーニバルの開幕カード、 日本ウェルター級タイトルマッチが1日、後楽園ホール「第593回ダイナミックグローブ」のメインで行われ。 IBF同級4位で挑 …

和氣慎吾の最優秀選手賞は重みが違う理由

東日本ボクシング協会月間賞選考委員会は9日、7月の月間三賞を発表しました! 最優秀選手賞には・・・ 注目のSバンタム級国内頂上対決を制した和氣慎吾選手が選ばれました!! 2年前、IBF世界スーパーバン …

岩佐亮佑再び世界チャンピオンに!そして井上尚弥戦を視野に

IBF世界S・バンタム級暫定王座決定戦が7日(日本時間8日) ニューヨークのバークレイズ・センターで行われ、元IBF王者で同級1位の岩佐亮佑(セレス=写真)が元WBOバンタム級王者で同級3位マーロン・ …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish