『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

アマチュア出身 ニューヒーロー リスペクトボクサー 展望 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン

WBSS、井上尚弥の相手はテテか?ネリか?はたまた・・・

投稿日:

なんと!!
WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)が、第2回ではバンタム級での挙行を考慮しているそうです。

このWBSSとは、リチャード・シェイファー、カレ・ザワーランドという米独のプロモーターが主催する賞金争奪トーナメントで昨年9月にスタートした第1回ではクルーザー級、スーパーミドル級の8選手がトーナメントを行い、2階級ともにあとは決勝戦を残すのみ。
優勝者には賞金と“モハメド・アリ・トロフィー”が贈呈され、賞金総額は実に5000万ドル(約53億万円)という大イベントです!

バンタム級もこのトーナメントが行われるとなれば、おのずと井上尚弥選手の出場が期待されます。

そうなれば、優勝を争うのは史上最速11秒KO男テテか?

はたまた世界一の嫌われ者ネリか?

そんなワクワクのためにも5月のマクドネル戦は良い勝ち方必至ですね!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-アマチュア出身, ニューヒーロー, リスペクトボクサー, 展望, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ミドル級のモンスター村田諒太、母校東洋大の優勝に駆けつける!

アマチュアの第72回関東大学ボクシングリーグ戦(第5週)が13日後楽園ホールで行われました! 1部は昨年まで5連覇を続けていた日本大学が東京農業大学に3-6で敗れ、結果日大、東農大の両校に加え、東洋大 …

岡田博喜ようやく世界か!?トップランク社で村田諒太に続け

米大手プロモーション会社のトップランク社と3年契約をかわし、9月14日にアメリカ進出第1戦が決まったSライト級岡田博喜選手が13日に記者会見をおこないました!  WBO3位、WBC9位など世界4団体で …

井上尚弥VS那須川天心の展望

実家でご飯食べながら那須川天心選手の試合を観てたら突然日本酒片手に父が言いました。 「那須くん(父は那須川天心選手のことを那須くんと言います)と井上尚弥(こちらはなぜか呼び捨て)戦ったらどっちが勝つや …

小原桂太と岡田博喜が理想の「体幹」

日本王者と最強挑戦者が激突する2020年チャンピオンカーニバルの開幕カード、 日本ウェルター級タイトルマッチが1日、後楽園ホール「第593回ダイナミックグローブ」のメインで行われ。 IBF同級4位で挑 …

【ライト級】エグい強さ!ライアン・ガルシアVSリナレス。そしてロマチェンコ戦へ

元3階級制覇王者ホルヘ・リナレスが14日(日本時間15日)、米アナハイムのホンダ・センターでライト級12回戦を行い、元世界ランカーのカルロス・モラレスに4回2分9秒KO勝ち飾りました!! 相変わらずの …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish