ミニマム級 持論 日本人世界チャンピオン

村田諒太も恐れたアマチュアボクシング界のドン山根明という男

投稿日:2018年4月21日 更新日:

プロの元世界王者で東京五輪ボクシング競技出場を目指している高山勝成さんが19日、大阪市北区の大阪弁護士会館で記者会見し、プロ経験者のアマ選手登録を認めない日本ボクシング連盟とその上部組織の日本オリンピック委員会(JOC)に対し、日本スポーツ仲裁機構(JSAA)へ調停を申し立てたと発表しました!

それにしても、この山根明会長というのは本当にクセ者ですからね・・・

正直、アマチュア界でこの人を敵に回すことは許されないです。

何人ものボクサーがこの人の一言に被害を受けてきました。
現WBAミドル級世界チャンピオン村田諒太選手もその1人ですからね。(またネタがない時にでも詳しく書きますね笑)



スポンサードリンク

なので、残念ながら高山さんは今回の件で、仮にアマチュア登録が認められたとしても、山根明氏を納得させてなかった場合、間違えなくオリンピックのメンバーに選ばれないでしょう。
選考会に優勝しても落とされます。

高山さん、どうしてもオリンピックに出たいなら海外の国籍を取るのはダメですか?

山根氏は絶対敵に回してはダメ!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-ミニマム級, 持論, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界戦連続防衛日本記録、岩佐亮佑!!

きのうの両国国技館での試合を見ていてものすごく感じたのは 「人気が出る選手とそうでない選手の差」 です。 例えば 山中慎介選手=神の左 内山高志選手=KOダイナマイト 三浦隆司選手=ボンバーレフト 井 …

20年ぶりに観た青野巴哉選手のボディアッパー

このブログを見てくださっている方ならご存じだと思います。 もう今から20年ほど前ですが 日章学園のフライ級の超天才ボクサー青野巴哉選手。 わたしはこの選手を初めてインターハイで見かけたとき、衝撃を受け …

WBSS、本命が日本人井上尚弥だということの凄さ

賞金トーナメント&王座統一戦WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)のバンタム級に元同級WBAスーパー王者サウスポーのテクニシャン、フアン・カルロス・パヤノが参加を表明しました! …

リゴンドーが井上尚弥におっさんのしぶとさを見せる!?

今週土曜日8日(日本時間9日) リボリオ・ソリスと元S・バンタム級統一王者ギジェルモ・リゴンドウがWBA世界バンタム級“レギュラー”王座決定戦を行います! リゴンドウは 「もう一度、世界王者になり歴史 …

ノリ続ける比嘉、カクレ続ける井岡

WBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾選手が来年2月4日、沖縄県立武道館で同級10位モイセス・フエンテスと2度目の防衛戦を行うと発表しました。 これに勝てば浜田剛史氏の15連続KO記録(日本記録)に …



 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish