WBA スーパーチャンピオン 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン

ミドル級スピードボクシングを村田諒太がパワーでねじ伏せる?!

投稿日:

世界ミドル級戦線に名乗り出るのはどちら!?

29日ジェイコブス×スレッキの試合が行われました!!

この試合はWBAミドル級スーパー王者ゲンナジー・ゴロフキンへの挑戦者決定戦。

WBAミドル級は村田諒太選手がレギュラー王座に君臨しております。

となると、村田選手も目を離せない一戦です!!

そして、そんな世界中が注目する一戦に軍配が上がったのは・・・ジェイコブス!!
116-111、117-110、11--112の3-0判定勝利を得ました。
 ジェイコブスは34勝29KO2敗。善戦するも敗北となったスレッキは26勝10KO1敗。

このジェイコブス、ゴロフキン相手でも引けを取らず戦えるのではないでしょうか?

ミドル級とは思えないスピードもありますし、何よりしっかり倒せるボクサーですし。

この「スピード」について思うのですが、ヘビー級もしかり、海外の重量級チャンピオンは、大柄な体格の割にスピードがありますね。

観ていてボテボテ感を感じさせない(たまにやたらノソノソ戦うのろまな海外ボクサーもいますが笑)んです。



スポンサードリンク

そこで村田選手は、このスピードに対して無理してスピードで対抗するのではなく、どうか
パワーでねじ伏せて欲しいです!!

スピードボクシングもかっこいいですが、日本人ボクサーが海外のゴリラみたいなボクサーたちをパワーでねじ伏せる姿はもっとかっこいいと思うんです。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBA, スーパーチャンピオン, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【番外編】ボクシングを小学校から始めたのではもう遅い?!

先日、山中慎介さんとお会いした際に・・・ 何気ない会話の中でおっしゃていたのですが 「高校でボクシングを始めて世界チャンピオンになれるのは俺らの世代までやな・・・」 確かに、いまだ破られない世界戦連続 …

『世界チャンピオン岩佐』を解説席から見守る山中慎介

IBF世界S・バンタム級チャンピオン、岩佐亮佑選手のの2度目となる王座防衛戦が8月16日、後楽園ホールで1位TJ・ドヘニーを相手に行われることが決まりました!! 岩佐選手にとって初の指名試合。 このド …

「プロ感」と井岡

世界戦を観ていて「プロ」と「アマ」の差をボクシングのラウンド中以外で感じることがあります。 それは勝利者インタビューです。 まず井上尚弥選手のコメント 「全然ものたりないところがあるので、来年はバンタ …

ボクシング&イケメン対決!リナレスVSロマチェンコ

WBAライト級&WBC同級ダイヤモンド王者ホルヘ・リナレスとWBO Sフェザー級王者ワシル・ロマチェンコの世界チャンピオン対決が正式決定しました! 試合は5月12日、ニューヨークのマジソンス …

メイウェザーやりたい放題!次の標的は村田諒太・・・

去年の大みそか、那須川天心選手と戦いボクシングを知らない日本人からの知名度も一気に上げた5階級制覇の超スーパースターフロイド・メイウェザーが緊急記者会見を行いました! メイウェザーは 「東京をラスベガ …



 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish