山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBA スーパーチャンピオン 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン

ミドル級スピードボクシングを村田諒太がパワーでねじ伏せる?!

投稿日:

世界ミドル級戦線に名乗り出るのはどちら!?

29日ジェイコブス×スレッキの試合が行われました!!

この試合はWBAミドル級スーパー王者ゲンナジー・ゴロフキンへの挑戦者決定戦。

WBAミドル級は村田諒太選手がレギュラー王座に君臨しております。

となると、村田選手も目を離せない一戦です!!

そして、そんな世界中が注目する一戦に軍配が上がったのは・・・ジェイコブス!!
116-111、117-110、11--112の3-0判定勝利を得ました。
 ジェイコブスは34勝29KO2敗。善戦するも敗北となったスレッキは26勝10KO1敗。

このジェイコブス、ゴロフキン相手でも引けを取らず戦えるのではないでしょうか?

ミドル級とは思えないスピードもありますし、何よりしっかり倒せるボクサーですし。

この「スピード」について思うのですが、ヘビー級もしかり、海外の重量級チャンピオンは、大柄な体格の割にスピードがありますね。

観ていてボテボテ感を感じさせない(たまにやたらノソノソ戦うのろまな海外ボクサーもいますが笑)んです。



スポンサードリンク

そこで村田選手は、このスピードに対して無理してスピードで対抗するのではなく、どうか
パワーでねじ伏せて欲しいです!!

スピードボクシングもかっこいいですが、日本人ボクサーが海外のゴリラみたいなボクサーたちをパワーでねじ伏せる姿はもっとかっこいいと思うんです。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBA, スーパーチャンピオン, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

香川照之氏はあいかわらず

WBO世界フライ級チャンピオン、木村翔選手のベルトに挑戦する五十嵐俊幸選手 五十嵐選手は「場合によっては自分の最後の試合になるかもしれない。」 と語っているそうで、 中国でベルトを獲った「同じ日本人選 …

井上尚弥・拓真で世界!ドネアと決勝!夢が2つ叶う夜

WBA・IBF世界バンタム級王者の井上尚弥選手と WBC世界同級暫定王者の井上拓真選手が11月7日さいたまスーパーアリーナでダブル世界タイトルマッチを行うと発表しました!! 尚弥選手はワールド・ボクシ …

業界ナンバー1のセンスとルックス!あとは泥臭さだけ!伊藤雅雪

今月28日(日本時間29日)アメリカでクリストファー・ディアス(WBO1位)とWBO世界S・フェザー級王座決定戦を行う同級2位伊藤雅雪選手!! ワシル・ロマチェンコがライト級へ転向し空位となったベルト …

井上尚弥のジムに現れた新星、武居由樹

K-1武居由樹選手、ボクシング転向! ボクシング界にとってうれしいニュースですね!! 私正直、K-1での武居選手のご活躍をあまり知らず、さっそく大橋氏のYouTubeチャンネルで八重樫トレーナーによる …

大竹秀典、ボクシング界のキングカズが魅せる

日本時間相手の想26日にアメリカで行われるWBO世界S・バンタム級タイトルマッチの計量が24日現地で行われ、王者アイザック・ドグボエが121ポンド(54.88キロ)、挑戦者6位の大竹秀典選手が121. …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish