WBA WBO スーパーチャンピオン 感想 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン 防衛戦

ロマチェンコVSリナレス、オッズは何と10-1

投稿日:

12日ニューヨークのマジソンスクエアガーデンで対戦するWBAライト級王者ホルヘ・リナレスと挑戦者WBO・S・フェザー級王者ワシル・ロマチェンコが10日会見に臨みました!

身長差は(データでは)リナレスが5センチ高く、同じくリーチも9センチ長いとのことです。

しかし賭け率は以前より開き、10-1でロマチェンコ有利・・・

そんなに差があるんですか!?

この差がぜひとも、リナレス勝利への前フリとなって欲しいところです。



スポンサードリンク

それにしても、2人とも男前ですね。

強いボクサーを観ているとつくづくナルシスト競技だなぁと感じます。

今日たまたまスマホで通話しながら歩く、リーゼントボクサー和氣慎吾選手を見ましたが、もちろんリーゼントに真っ赤なジャージ上下でした。

・・・あんな格好相当自信がないとできない(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBA, WBO, スーパーチャンピオン, 感想, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン, 防衛戦
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

カネロVSゴロフキンは5Rにすべて決まっていた

ミドル級頂上決戦、WBAスーパー&WBC王者ゲンナジー・ゴロフキンと元WBC王者サウル“カネロ”アルバレスの再戦が15日(日本時間16日)、米ラスベガスで行われ、カネロがゴロフキンとの激闘を2 …

村田諒太VS井上尚弥、お前一人に目立たせるもんか!いよいよブラント戦

いよいよゴングとなるダブル世界タイトルマッチの計量が11日行われ、メインのWBA世界ミドル級タイトルマッチは、王者のロブ・ブラントは72.2キロ、前王者で挑戦者4位の村田諒太選手は72.3キロでリミッ …

和氣慎吾は「男が惚れる男」平成の辰吉丈一郎

前々回、こう言った記事を書かせていただきました! 和氣か!?久我か!?歴史に残る日本タイトルマッチを目撃せよ!! どちらも勝ってほしいと書いたのですが、本当を言うと勝ってほしいのは和氣慎吾選手です・・ …

銭ゲバ・メイウェザーVS漢・那須川天心

12月31日に「RIZIN.14」のメインイベントとして行われる フロイド・メイウェザーVS那須川天心選手 の試合ルールが正式に発表されました!! エキシビションマッチとして開催されるこの一戦は、試合 …

【悲報】比嘉大吾体重オーバーで失格

以前書いた記事が現実になってしまいました・・・ 比嘉大吾の運命は具志堅にかかっている! 比嘉大吾選手、体重超過で失格。 ま、あの筋肉量ではどんな選手、どんな会長でも体重管理が難しいところですね・・・ …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish