山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBSS 世界チャンピオン 持論 海外世界チャンピオン 統一戦

井上尚弥を倒すたった1つの方法

投稿日:

IBFミドル級王座決定戦が27日に行われ、元WBAレギュラー王者で同級3位のダニエル・ジェイコブスが同1位セルゲイ・デレフヤンチェンコに2-1判定勝ちして王座につきました!

 31歳のジェイコブスは昨年3月、3団体統一王者だったゲンナジー・ゴロフキンに惜敗し、WBAレギュラー王座を失って以来の世界戦でした。

最終スコアは115-112×でジェイコブス、114-113でデレフヤンチェンコ

ということなのですが、やはり一言で言うとジェイコブス

「多彩」

です。

パンチの角度、追い込み方、攻め方、守り方、私はボクシングとストレッチトレーナーをおこなってますので筋肉の使い方につい目が行くのですが、


「これ日本人絶対打てへんやん!」

という角度からのパンチを打ててしまうんですよね…

現在盛り上がってるWBSS。

井上尚弥選手が万が一負けることがあるとすれば、その決定打はほぼ間違いなく、今まで井上尚弥選手が味わったことない角度からのパンチだと思います。

WBSSバンタム級で現在残ってる選手で井上尚弥選手が劣ってるかもしれない点といったらそこでしょう。

多彩な角度

私はもちろん、井上尚弥選手を応援していますが、井上選手が対応できないような角度からのパンチを出せる選手が現れたらそのときはワクワクしてしまうことでしょう。

王座返り咲き成功のジェイコブスは35勝29KO2敗。世界初挑戦失敗のデレフヤンチェンコは12勝10KO1敗。なお決定戦は前王者ゴロフキンの王座はく奪によるもの。

激戦のミドル級は9月に絶対王者ゲンナジー・ゴロフキンが王座から陥落し、WBA正規王者の村田諒太(帝拳)も王座陥落。決定戦による新王者も2団体で誕生して入れ替わりが激しい。新たな勢力図は以下のようになりました。

■ミドル級世界王者

WBAスーパー サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)

WBA ロブ・ブラント(米)

WBC サウル“カネロ”アルバレス

WBC暫定 ジャモール・チャーロ(米)

IBF ダニエル・ジェイコブス(米)

WBO デメトゥリアス・アンドラーデ(米)

-山田BODY-

WBAミドル級タイトルマッチ村田諒太VSブラントを振り返る

WBSS準決勝での井上尚弥選手の1R1分10秒に見せた
あのパンチの打ち方』を解説

NEWトレーニング!!
バランスを取りながら、へそ下の丹田(たんでん)に重心を置きボクシングをおこなう
名付けて『ボクタン』

私、パーソナルトレーニングジムを立ち上げましたので良ければご覧ください
Beauty Boxing Bodycare

なんと、こじるりこと小島瑠璃子さんがジムに来てくださりボクレッチを体験してくださりました!

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ



 

 

-WBSS, 世界チャンピオン, 持論, 海外世界チャンピオン, 統一戦
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

武居由樹は大橋ジム期待以上の買い物?

大橋ジムがアツい!! まぁ、さんざん言われていることですしいまさら感もあるかもしれませんが興奮した状態で書きますので少々の乱文はお許しください(笑) 「第76回フェニックスバトル」が11日、後楽園ホー …

村田諒太のはるか上にいる選手

ゲンナジー・ゴロフキン ロマゴンに並び、知名度は世界のトップレベル。 ボクシングファンで知らない方はいないでしょう。 WBA・WBCの両チャンピオン! この選手の階級は・・・ミドル級なんですよね。 そ …

山中慎介にタオルを投げないで

いよいよ山中慎介選手、ネリとのリベンジマッチまであと2週間と迫りました!   ある記事によると 山中選手は「動けていない部分はあるにしても、やるべきことは分かっているので迷いはない。僕も含めて陣営の戦 …

村田と比嘉、プロとセミプロ

比嘉大吾選手が県民栄誉賞を辞退です。 まだ22歳、そこまで気にすることではないです。 ただ、日本のボクシングファンの比嘉選手を擁護しすぎな空気も少し気持ち悪いなと思います。 ネリの時とは状況が全く違え …

村田諒太に続け!伊藤雅雪リベンジのカギは『チェンジアップ』

前WBO世界S・フェザー級チャンピオンの伊藤雅雪選手が19日、横浜市内のジムで記者会見を開き、9月13日後楽園ホールの「A-sign」で復帰戦(ライト級10回戦)をおこなうことを発表しました! 5月に …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish