山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

ニューヒーロー 元世界チャンピオン 帝拳ジム 感想

【悲報】ゴールデンボーイ ホルヘ・リナレスがまさかの・・・

投稿日:2019年1月19日 更新日:

日本時間19日、WBCインターナショナル・シルバー・S・ライト級王座戦で、3階級制覇王者ホルヘ・リナレスが王者パブロ・セサール・カノに1回2分48秒TKO負けを喫しました。

試合開始直後で最初のダウン。

踏み込みの鋭いパンチがしっかり決まってしまいました。

その後、カノの右クロスが炸裂し、リナレスは2度目のダウン。

さらに左フックを合わせられ、三度リングに沈みラストはレフェリーが入りストップ、、、

ダメ元な思いっきりの良い攻めが功を奏したのでしょうか?

試合を早くも決めたであろう最初のダウンパンチは、通常様子見で終わりがちな1ラウンド目からなかなか打てない素晴らしい連打でした。

試合はWBC・S・ライト級挑戦者決定戦とされており、リナレスは勝てば4階級制覇に大きく前進するはずだったが、これで後退を余儀なくされた。45勝28KO5敗。

しかし、リナレスは前向きなコメントを残してるというのを聞きました。

もう一度、日本人よりも日本人らしいその大和魂でチャンピオンに返り咲いてくれ!!

-山田BODY-
さて、私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

YouTube毎日更新中
「山田BODY」で検索・チャンネル登録よろしくお願いいたします!

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ



 

 



-ニューヒーロー, 元世界チャンピオン, 帝拳ジム, 感想
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フェザー級 井上尚弥vs清水聡

本日の世界戦、日本人4選手の計量が終わり、 WBO世界S・フライ級戦は、王者井上尚弥がリミットの52.1キロ、挑戦者ヨアン・ボワイヨは51.5キロだったということで、井上尚弥選手の顔を見てもわかるよう …

タイガー・ウッズのスイングと井上尚弥のパンチは同じ原理

先日のZOZOチャンピオンシップご覧になられましたか?? ゴルフ未経験者の私でも楽しめました!! そこでタイガー・ウッズの凄さについてあることを感じましたので良ければこちらをお読みください!! 祝!タ …

井上岳志の世界戦を観て亀海氏の試合が観たくなった

WBO世界S・ウェルター級タイトルマッチが26日、米ヒューストンのトヨタ・センターで行われ、挑戦者の井上岳志選手は王者ハイメ・ムンギアに0-3判定負け。ムンギアは3度目の防衛に成功しました!! スコア …

【再戦】年末実現なるか!?井岡VS八重樫乱打戦

元3階級制覇チャンピオンの八重樫東選手(36)が4階級制覇を目指しトレーニング中です!! 「いつ決まってもいいように練習をするだけ」 と話す八重樫選手は、 現在は階段トレーニングやフィジカルトレーニン …

村田諒太が母校、南京都高校を語る!

ボクシングビート8月号がいよいよ発売!! 掲載内容欄に目を通してるとめちゃくちゃ興味深い文字が! 村田諒太を育んだ「南京ボクシング部」 南京都ボクシング部といえば、村田選手が中3の頃にジムの門をくぐり …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish