山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBA スーパーチャンピオン ニューヒーロー 持論 日本人世界チャンピオン

京口紘人・那須川天心に共通すること

投稿日:

10月1日エディオンアリーナ大阪第二競技場で指名挑戦者の久田哲也(ハラダ)と2度目の防衛戦を行うWBA世界L・フライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)が19日、東京・五反田のジムで練習を公開しました!!

デビュー1年3ヵ月で世界タイトルを獲得し、キャリア13戦の超エリート京口選手がプロ16年目にして46戦目で世界初挑戦の久田選手を迎える一戦。

自らの地元でもある大阪決戦を迎えるチャンピオンは
「相手はベテランで執念を持って挑んでくると思う。こういう選手に勝って凱旋防衛をしたい」
さらに
「ダーティーな技も使ってくると思うので、面くらわないようにしたい」
と発言。

強い選手、勝ち続けることができる選手に共通するのは、年齢関係なくまず
『相手をリスペクト
していますね。

これはRIZIN那須川天心選手にも感じるのですが、感情で動いていない、というか冷静に相手の強さを認めた上で、
勝つための分析をします。

だから粗が無くなるのですね
「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」
孫子の中の一説ですね。

私の好きな言葉に、
「練習は悲観的に、本番は楽観的に」
というのがあります。

強い選手は相手を認めた上で分析します。
弱い選手は勝てるイメージしか描かないから、変化に対応できません。

そして強い選手は常に冷静です。
弱い選手は感情で動きます。

世の中のスポーツ(ビジネスもそう?)で若者が活躍するのは邪念がないからだと思います。

小さな子供が自転車を初めて乗るときのように、成功のための最短ルートをシンプルに考える。

結局、常に冷静な方が勝ちますね


👆こういうのは例外(笑)

希望するWBAレギュラー王者カルロス・カニサレス(ベネズエラ)やWBC同級王者、拳四朗(BMB)との統一戦に向け「いい形でこの試合をクリアしたい」とこの試合をステップにする意気込みとのこと!

山田BODY【Twittter
(那須川天心選手との共演動画あり)

私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 



 

-WBA, スーパーチャンピオン, ニューヒーロー, 持論, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ないものねだりは山中慎介を見て学ぶべし

前日本王者でIBF・Sフライ級1位の船井龍一選手が20日、5月4日に米カリフォルニア州ストックトンのストックトン・アリーナでIBF世界同級王者ジェルウィン・アンカハス(比)に世界初挑戦することが決まり …

山中、リナレス!男、見せろ

3階級王者であり現WBA世界ライト級王者、ホルヘ・リナレスが27日に同級15位のメルシト・ヘスタを相手に3度目の防衛戦に臨みます! 史上初(当時)高校6冠粟生選手と同時期に「ゴールデンボーイ」と呼ばれ …

堤駿斗、東洋大進学で練習の鬼?それともコンパの鬼?

昨年、高校生ながら全日本選手権バンタム級チャンピオンの堤駿斗選手が東洋大の入学式を終えました!! おめでとうございます!! 東洋大ボクシング部 私が大学時代は、須佐勝明選手・上間大貴選手・中坊拓也選手 …

ホルヘ・リナレスのパンチはもはや芸術

9月7日、後楽園ホールで再起戦を行う元3階級制覇王者ホルヘ・リナレス(帝拳=ベネズエラ)の対戦相手が、フィリピンのアル・トヨゴン(10勝6KO4敗1分)に決まりました!! ※当日のメインは永野祐樹(帝 …

WBSS井上尚弥、記録記録記録の夜

行ってきました!! ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズバンタム級準々決勝(WBA世界バンタム級タイトルマッチ)が7日、横浜アリーナのメインイベントで行われ、チャンピオンの井上尚弥選手は挑戦者4位 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish