OPBFチャンピオン 持論 日本チャンピオン

和氣再起!KOより自信を取り戻せ

投稿日:

 元OPBF、日本S・バンタム級王者の“リーゼントボクサー”和氣慎吾選手の再起戦が決まりましたね!

3月14日の後楽園ホール、横川聡也選手と対戦します。

和氣選手は2度目の世界挑戦を目前にした昨年10月、

ジュンリエル・ラモナルにKO負け。

このラモナルが暮れには和氣のライバル久我勇作をも倒しました。

ずーん、、な流れですがここは「勝ち感覚」を戻したいところ。
この勝ち感覚というのが格闘技は重要だと思ってます。

例えば、いいパンチをもらった瞬間、倒れるかどうかはその選手の脳内の「向かうべき場所」に向かうしかないと思うんです。
よくわからないこと言ってるかも知れませんが、世界チャンピオンに脳内のゴール設定がされてる選手は、どれほどいいパンチをもらったとしても倒れないです。

倒れてしまったとしても、立ち上がり倍にして返します。

かたや、負け感覚を持ってしまってる選手はいいパンチをもらったときにストン!と膝から崩れ落ち戦意喪失してしまいます。

前回、和氣選手は世界ランキングを失う痛恨の一敗となりましたが、敗戦を認め、
試合後ほどなくして再起を宣言しています。





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

山田BODY時事ブログ『せかいのためにできること』

久我選手を沈めてWBOアジアパシフィック王座に就いたラモナルにリベンジしたい気持ちもある様子。

今回の相手、横川選手は11勝10KO12敗2分。

負けの数も多いがパンチ力のある中堅選手。決してイージーな相手ではありません。

ただ、ここで和氣選手の勝ち感覚を戻す相手としては絶好の選手かと思います。
「KOで」
というより、練習したことが出せて
「自信」
を取り戻していただきたい一戦です。

和氣選手は26勝18KO6敗2分。

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 




  • LINE
  • -OPBFチャンピオン, 持論, 日本チャンピオン
    -, , , , , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    村田諒太超えに燃える日本の男たち

    あす9日後楽園ホール「ゴールデン・チャイルド・ボクシング」のメインでおこなわれるOPBFミドル級王座決定戦の計量が8日行われ、同級3位の細川チャーリー忍選手が72.1キロ、同9位の太尊康輝選手がリミッ …

    井上尚弥とドネアの対決を阻む原因はまさかのWBSSそのもの!?

    モンスター井上尚弥選手が出場中のワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級決勝戦に関してこんな情報が・・・ 対戦を予定しているノニト・ドネアが、主催者への不信感から出場を辞退する可 …

    那須川天心・メイウェザー・魔裟斗の共通点

    格闘技イベント「RIZIN.13」で那須川天心選手が堀口恭司選手とのキックボクシング特別ルールで3―0の判定勝利で制しました! キックのことは、よくわかりませんが堀口選手の被せ気味の右フック(ストレー …

    畑山隆則の再来!伊藤雅雪をどうか大切に育てて!

    28日アメリカでWBO世界S・フェザー級王座に就いた新チャンピオンの伊藤雅雪選手が3日、帰国しました! あらためて凄い勝ち方でした!! 伊藤選手、無敗のチャンピオンディアス相手に身体で負けてませんでし …

    アノ奥さんも去った井岡一翔!あとは4階級制覇するだけ

    大みそかにマカオのウィンパレスでゴングとなるトリプル世界タイトルマッチの公開練習が27日、現地で開かれました!! WBO世界S・フライ級王座決定戦に出場する井岡一翔選手は昨年の引退発表からカムバックし …

     

    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish