山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBSS スーパーチャンピオン 持論 無敗

井上尚弥はなぜモテる?

投稿日:2020年11月29日 更新日:

モンスター井上尚弥はなぜモテるか?

について書きたいと思います。

顔がかっこいいから
ボクシングが強いから
モンスターだからetc…

いろいろご意見はあると思いますが、井上尚弥選手がモテる理由はそもそも
「相手の気持ちがわかるから」

これに尽きると思います。

つまり、先述しました「ボクシングが強い」というのも「相手の気持ちがわかるからボクシングが強い」であると私は思っています。

どういうこと??

と思われるかもしれませんが、最近スポーツはもちろん、ビジネスのトッププレイヤーの方々のことを先人も含め、調べさせてもらっているとその道で結果を出しておられる方はもれなく「傾聴力」がずば抜けているんですよね。

傾聴力とは

読んで字のごとく相手の言葉に耳を傾ける力なのですが、さらにこの言葉には相手の心の声を聴くという意味も含まれています(聞くではなく、「聴く」なので)

つまり、相手の言葉や行動をみて判断する以前に表情やひとつ前の動き、ふたつ前の動き、ひいては最初の挨拶から次の行動、その次の行動を予測できるんですよね。

そして、それに対応できるための場数・シミュレーションはすでにおこなっている。

もう相手は手の平で転がされている状態です。

それを強く感じたのが、先日のジェイソン・モロニー戦

コロナ禍のラスベガス・無観客・日本からの重圧の中、相手の攻めを予想し、試合中に距離を合わせ、表情を読み取り見事なカウンターを合わせてKO勝ちをしました。

こちらです↓

あっぱれ!!としか言いようがない見事なパンチ

もうこれは相手の心を誘導して、もはや「パンチを打たせている」と言っても過言ではないですよね!

いやぁ~、こんな日本人選手今後現れるんでしょうか??

と、言った具合に相手の心を読めるってことは最強の武器なんですね!

そらモテるわ・・・


◆著者◆
元アマ日本ランカーボクサー・現ライフストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

私のパーソナルジムでストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-WBSS, スーパーチャンピオン, 持論, 無敗
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥親子を見て思う日本のボクシング界に危惧すること

井上尚弥のような体幹 「腹筋がすごい!」 これ男性なら一度は言われてみたいセリフではないかと思います。 ただここでボクサーなら 一つ知っておいていただきたいのは、腹筋にも 「腹横筋」「内腹斜筋」「外腹 …

井上尚弥参戦WBSSも結局いつもと同じ・・・

WBA世界バンタム級チャンピオン、井上尚弥(大橋)が出場するワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級1回戦が10月7日、横浜アリーナに決まりました!! 井上尚弥選手はWBA王座の …

井上尚弥の本当のすごさは○○にあり

井上尚弥 今回は説明不要のまさに「モンスター」井上尚弥選手について書きたいと思います。 彼は何がすごいか? それは『体幹』です 私はストレッチトレーナーという職業柄、ボクシングの戦術の前に(ボクシング …

頭脳派ボクサー村田諒太が根性でゴロフキン撃破!

WBA世界ミドル級チャンピオン村田諒太選手は今年5月にブランダムラに判定勝ちしV1を果たした後は、ジムワークを再開後も連日のように支援者らの会食の招待を受け忙しい日々を送っていたそうで、今回のキャンプ …

いのうえなおや?ヤマナカシンスケ?誰?

3・1山中慎介VSネリ 私は当日、両国国技館に観戦に行くのですが、このチケット購入がもう少し身近なものだったらいいなぁーといつも思います。 スポンサードリンク 興味あるなー →チケットとろう! →いく …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish