山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

TV 持論 日本人世界チャンピオン

煽りVベタな格闘番組

投稿日:2018年1月2日 更新日:

再び大晦日のボクシングの話題ですが、あまりにも煽りVTRに違和感を覚えたので書きます。

田口選手の試合の煽りVTRの流れがこちら

前日の防衛戦で圧勝した井上尚弥選手がまだ高校生の頃(田口選手はプロ)、田口選手をスパーリングでぶっ倒すシーンが流れる。

そして、その後プロになった井上尚弥選手と「やらせてほしい」と田口選手が会長に直訴。

しかし、井上尚弥選手に判定負け。

そして、現在の井上尚弥選手があの試合について語る
「非常にタフでした」

あの試合以降、田口選手は
「どんな相手が来ても井上くんよりは弱いと思えるのが強み」
だそうです。

・・・

じゃあ、今から試合をおこなう選手は、完全に昨日試合をおこなった選手より弱いってことですよね!?

M-1グランプリ決勝を見た翌日の同じ時間に、敗者復活戦の様子を同じテンションで見れますか?

ロクシタンのハンドクリームを知った後、オロナインを塗ってデートに向かえますか?

田口選手の試合を観ていて
「確かに強いけど井上尚弥はもっと強いもんな」
と思っていたのは私だけではないはずです。

試合をしてる選手がその瞬間主役になるために、煽りVTRで選手のこれまでの歴史を流し、視聴者に感情移入させるから、格闘技は泣けるのだと思ってます。

100歩譲って、あのままの煽りVTRを流した場合のラストは
「待ってろ井上尚弥!」
という終わり方なら、いずれ再戦を臨むつもりなんだな。
ということがわかり、視聴者もそう言った目線で感情移入して観れます。

正直、格闘技が年末に流れて視聴率を獲れるのは
「選手が強い」
以外の理由はないと思います。

番組としては全然おもしろくない
スポンサードリンク



と思ってしまいました。
調子に乗ってすみません・・・(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-TV, 持論, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平成のKOキング土屋修平再起のワケ

稀代のハードパンチャー復活!! 元日本ライト級王者の土屋修平選手が2月27日 後楽園ホール「DANGAN234」で山口祥吾選手と賞金マッチ5回戦をおこないます!! 土屋は1月12日に復帰戦が組まれたが …

今回はズルできないネリ

3/1の山中慎介選手の相手ネリの調整の様子が某ボクシングサイトに掲載されてました。 ネリのスパーリングパートナーは元IBF世界S・フライ級王者フアン・カルロス・スルド・サンチェスが務めているそうです。 …

バンタム級、井上尚弥VS比嘉大吾

WBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾が2月4日、沖縄県立武道館で挑戦者9位モイセス・フエンテスを迎えて2度目の防衛戦を行います! いま減量が相当苦しいようで、前回は計量直後、具志堅会長と野木トレー …

岩佐亮佑、人生で最も大事な一戦

現地時間3日、ウズベキスタンのタシケントで開催されるWBAスーパー&IBF世界S・バンタム級タイトルマッチの計量が2日、現地で行われ2冠王者ムロジョン・アフマダリエフ(ウズベキスタン)が55 …

日本の子供たちにゴロフキンを見せろ!

5月5日に再戦が発表されたゲンナジー・ゴロフキンvsサウル“カネロ”アルバレスのミドル級頂上決戦の会場が第1戦と同じラスベガスのT-モバイル・アリーナに決まりました! ラスベガス最大、収容人数は200 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish