山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

アマチュア出身 ニューヒーロー 日本人世界チャンピオン

元世界チャンピオンは一生安泰制度

投稿日:2018年1月17日 更新日:

村田諒太選手が4月に予定される初防衛戦に向けて、沖縄キャンプをおこなってるそうですね!

尾川堅一選手、粟生隆寛選手も同行してるということで、
過去に「高校6冠の天才ボクサー」と華々しくデビューした粟生選手ももうすぐ34歳、有終の美を飾るため動き出してますね!

そして、尾川選手は早くも帝拳ジムの主力選手に仲間入りですね!

しかし、帝拳推しの私とすれば、キャンプに山中慎介選手がいないのはかなりの違和感がありますね・・・

メインの村田選手も32歳ということで、「長く防衛」ということではなく、早い段階でのビッグマッチを求めてるようです。
東京ドームでのタイトルマッチの可能性もあるそうですよ!

嬉しいようで、悲しいですが、ボクシング界も世代交代の流れを感じます。

いつもいつも刺激をくれる現役ボクサーたちに感謝!!
スポンサードリンク



にしても、ボクシングの選手寿命って短いですね・・・
そして、引退までの30数年ボクシングしかやってない人間に

「さ、社会に羽ばたきなさい!」

・・・いや、無理無理!

ぜひとも
「元世界チャンピオンは一生安泰」
くらいの世の中になってほしい。

そんな時代が来たら東京ドームでタイトルマッチも頻繁にあり得る話でしょう!

引退していくボクサーの方々から全盛期の頃、どれだけ夢や希望をもらったことか・・・
感謝を忘れず送り出しましょう!!

できれば誰も引退してほしくない

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アマチュア出身, ニューヒーロー, 日本人世界チャンピオン
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井岡一翔VSシーサケットはこうなる!~ロマゴンから逃げた男と倒した男~

WBC世界S・フライ級王者シーサケット・ソールンビサイが21日、ノンタイトル戦を行い、世界戦挑戦歴のあるベ・ヨンキルに初回2分50秒TKO勝ちを飾りました! 2月、米国での「SUPER FLY2」以来 …

田口世界戦に見えたボクシング界の危機

20日、WBA&IBF世界L・フライ級タイトルマッチが行われ、統一チャンピオンの田口良一選手はIBF同級6位ヘッキー・ブドラーに0-3判定負けとなりました。 これによりWBAは8度目、IBFは …

だから帝拳には夢がある

アマチュア出身の逸材、中野幹士選手と李健太選手が27日後楽園ホールで行われたB級プロテストを受験しました。 彼らが所属するジムは・・・ 天下の帝拳ジム!! 中野選手は東京・竹台高校、東京農業大学時代に …

亀海の「終わりなき旅」アメリカ10戦目へ

いよいよ本日!! WBA世界Sウェルター級14位亀海喜寛選手がアメリカでグレグ・ベンデティを相手にSウェルター級10回戦に臨みます。 昨日17日は前日計量が行われ、両選手が一発でクリアしました。 (亀 …

世界の村田諒太から学んだビジネス術

横浜アリーナで23日挙行されたトリプル世界タイトルマッチのメイン WBA世界ミドル級タイトルマッチは、王者の村田諒太(帝拳)が挑戦者8位スティーブン・バトラー(カナダ)に5回2分45秒TKO勝ち。 2 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish