アマチュア出身 展望 引退 持論 海外世界チャンピオン

ウォードが巨人ジョシュアを襲うか?それとも・・・

投稿日:

昨年9月に現役引退を発表した元Sミドル級、Lヘビー級統一王者アンドレ・ウォードがトレーニングを再開し、ウォードのトレーナーはアンソニー・ジョシュアとの対決を視野に入れてるということを話しているそうです。

トレーナーいわく、
ウォード自身はアンソニー・ジョシュアと戦いたがってるそうです。

これが実現すれば2018年、No. 1ビッグマッチになりますね!

このオリンピック金メダリスト同士の最強世界チャンピオン対決。

ちなみに、私は
ジョシュアが一歩上かと・・・

かなりウォードの攻めはジョシュアにとって噛み合うのではないかと思います。

ウォードのパンチは身体が先に乗りきってから肩が入って腕が付いてくるしなやかな筋肉ならではのパンチなので、ほぼ100%パンチに体重が乗っていて相手はかなり効きます。

しかし、ジョシュアはおそらくその出鼻を挫くのでウォードは体重を乗せきれないパンチ、もしくは空振りに終わることが多くなると予想します。

身長は13センチ、リーチは20センチ以上ジョシュアの方が上ですからね。

凡戦の匂いがプンプンします・・・(笑)



スポンサードリンク

ただ、何が起こるかわからないからボクシングは魅力があります!

海外に負けていないで、日本ボクシングもこのあたりで大きいニュースがほしいところですね!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アマチュア出身, 展望, 引退, 持論, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

真のチャンピオン、ホルヘ・リナレスへ!

WBA世界ライト級タイトルマッチは、王者ホルヘ・リナレスが15位挑戦者メルシト・ゲスタに12回3-0判定勝ち。3度目の防衛に成功しました! リナレスは「4ラウンドに右拳を痛めたが、それを考えないように …

おっさん達にも夢を与える若き侍、井上尚弥!!

WBA世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥選手が5日、「大橋ボクシングジム後援会発会記念祝賀会」に出席しました! 集まった約500人のサポーターを前に 「みなさんの応援のおかげてベルトを手にすることが …

井上尚弥今夜!マクドネル、計量がゴールではないよ

本日25日、ゴングとなるダブル世界タイトルマッチの計量が24日、東京ドームホテルで行われました!! WBA世界バンタム級王者ジェイミー・マクドネルは予定時刻を1時間10分遅刻して登場。 53.3キロで …

あしたのジョー症候群

その国ならではのボクサーの美しさってありません? 海外の世界チャンピオンが高級車に乗り、美女を引き連れ、「アイムチャンピオン!」って言うのを観ると、これぞボクシングドリーム!と興奮するのですが、井岡選 …

【エリートVS雑草】京口紘人が久田を辰吉仕込みの左アッパーKO?それとも・・・

WBA世界L・フライ級スーパー王者、京口紘人選手の2度目の防衛戦に同級1位、久田哲也選手が挑戦すると発表しました!! ※10月1日にエディオンアリーナ大阪で開催され、京口選手、久田選手ともに大阪出身、 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish