山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

アマチュア出身 展望 引退 持論 海外世界チャンピオン

ウォードが巨人ジョシュアを襲うか?それとも・・・

投稿日:

昨年9月に現役引退を発表した元Sミドル級、Lヘビー級統一王者アンドレ・ウォードがトレーニングを再開し、ウォードのトレーナーはアンソニー・ジョシュアとの対決を視野に入れてるということを話しているそうです。

トレーナーいわく、
ウォード自身はアンソニー・ジョシュアと戦いたがってるそうです。

これが実現すれば2018年、No. 1ビッグマッチになりますね!

このオリンピック金メダリスト同士の最強世界チャンピオン対決。

ちなみに、私は
ジョシュアが一歩上かと・・・

かなりウォードの攻めはジョシュアにとって噛み合うのではないかと思います。

ウォードのパンチは身体が先に乗りきってから肩が入って腕が付いてくるしなやかな筋肉ならではのパンチなので、ほぼ100%パンチに体重が乗っていて相手はかなり効きます。

しかし、ジョシュアはおそらくその出鼻を挫くのでウォードは体重を乗せきれないパンチ、もしくは空振りに終わることが多くなると予想します。

身長は13センチ、リーチは20センチ以上ジョシュアの方が上ですからね。

凡戦の匂いがプンプンします・・・(笑)



スポンサードリンク

ただ、何が起こるかわからないからボクシングは魅力があります!

海外に負けていないで、日本ボクシングもこのあたりで大きいニュースがほしいところですね!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アマチュア出身, 展望, 引退, 持論, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥はWBSSでヒーローになる!

世界最大の賞金トーナメント「ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ」(WBSS)の組み合わせ抽選会が現地時間20日、モスクワで行われ、バンタム級のWBA王者、井上尚弥選手は1回戦で元WBAスーパー王 …

堤駿斗、東洋大進学で練習の鬼?それともコンパの鬼?

昨年、高校生ながら全日本選手権バンタム級チャンピオンの堤駿斗選手が東洋大の入学式を終えました!! おめでとうございます!! 東洋大ボクシング部 私が大学時代は、須佐勝明選手・上間大貴選手・中坊拓也選手 …

ルイス・ネリの標的は井上尚弥?ノニト・ドネア?それとも・・・

山中慎介引退から3/26でちょうど1年 山中慎介選手を語る上で忘れられない選手といえばもちろんこの男 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者の同級1位 ルイス・ネリ(メキシコ) そんなルイス・ネリが米 …

村田と比嘉、プロとセミプロ

比嘉大吾選手が県民栄誉賞を辞退です。 まだ22歳、そこまで気にすることではないです。 ただ、日本のボクシングファンの比嘉選手を擁護しすぎな空気も少し気持ち悪いなと思います。 ネリの時とは状況が全く違え …

負けれない戦い!井上拓真VS和氣慎吾

激熱試合!! 元WBC世界バンタム級暫定王者の井上拓真(大橋)と元OPBF、日本S・バンタム級王者の和氣慎吾(FLARE山上)が11月11日、後楽園ホール「フェニックスバトル」で空位のWBOアジアパシ …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish