『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

TV 世界戦 持論 海外世界チャンピオン

カネロ、ライセンス停止!?どうなるゴロフキン戦

投稿日:

米ネバダ州アスレチック・コミッションのボブ・ベネット事務局長は23日、一部の関係者にカネロ・アルバレスのライセンスを一時停止処分にすると明かしたそです!!

カネロは2月に2度実施された薬物検査のうち、同月17日の分で違反物質クレンブテロールが発見されました。

薬物問題に厳格なネバダ州は今後もVADA(ボランティア・アンチドーピング協会)による検査を通達。

4月10日ラスベガスで予定される公聴会で結論が出される見込みとなったそうです。

5月5日に予定されるゲンナジー・ゴロフキンとの再戦に向け、カネロは米カリフォルニア州サンディエゴでキャンプ中。

今のところ試合が実現する可能性はまだ大きいといわれていますがこのドーピング疑惑の行方はいかに・・・!?

までは検査が甘かっただけなのか?

ここ最近、ドーピングをする選手が増えたのか?

こんなこと言ったら「スポーツって何?」ってなってしまうんですが・・・

もう全員ドーピングしたら?

ファンを舐めすぎです。

クレンブテロールとは・・・

筋肉増強剤としての効果が見込まれているため、各スポーツ競技においてドーピングに用いられないよう検査対象薬物にされていることが多い。ただし、本人の意思に反して、食事からクレンブテロールを摂取してしまい、表面化する例も存在する。世界アンチ・ドーピング機関では、2011年、中国とメキシコを訪問する場合は細心の注意を払うよう警告している。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-TV, 世界戦, 持論, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

モンスター+運=井上尚弥

WBA世界バンタム級チャンピオン、井上尚弥選手とIBF世界同級王者エマヌエル・ロドリゲスが激突するワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝が5月18日、イギリスでおこなわれます! 無 …

カネロVSゴロフキンは5Rにすべて決まっていた

ミドル級頂上決戦、WBAスーパー&WBC王者ゲンナジー・ゴロフキンと元WBC王者サウル“カネロ”アルバレスの再戦が15日(日本時間16日)、米ラスベガスで行われ、カネロがゴロフキンとの激闘を2 …

谷口将隆、世界挑戦失敗でサウスポー卒業!?

WBOミニマム級タイトル戦が本日3/26 後楽園ホールであり、同級2位の谷口将隆(ワタナベ)が王者のビック・サルダール(フィリピン)に0―3の判定で敗れ、王座獲得はなりませんでした。 プロ14戦目でつ …

WBSSは「持ってる男」井上尚弥を苦戦させる?!

ボクシング前WBO世界スーパーフライ級王者井上尚弥選手が最強8選手による賞金争奪トーナメント、ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)に参戦する意思を本格的に表明しました! 25日にWBA …

井上尚弥のジムに現れた新星、武居由樹

K-1武居由樹選手、ボクシング転向! ボクシング界にとってうれしいニュースですね!! 私正直、K-1での武居選手のご活躍をあまり知らず、さっそく大橋氏のYouTubeチャンネルで八重樫トレーナーによる …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish