山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

TV 世界戦 持論 海外世界チャンピオン

カネロ、ライセンス停止!?どうなるゴロフキン戦

投稿日:

米ネバダ州アスレチック・コミッションのボブ・ベネット事務局長は23日、一部の関係者にカネロ・アルバレスのライセンスを一時停止処分にすると明かしたそです!!

カネロは2月に2度実施された薬物検査のうち、同月17日の分で違反物質クレンブテロールが発見されました。

薬物問題に厳格なネバダ州は今後もVADA(ボランティア・アンチドーピング協会)による検査を通達。

4月10日ラスベガスで予定される公聴会で結論が出される見込みとなったそうです。

5月5日に予定されるゲンナジー・ゴロフキンとの再戦に向け、カネロは米カリフォルニア州サンディエゴでキャンプ中。

今のところ試合が実現する可能性はまだ大きいといわれていますがこのドーピング疑惑の行方はいかに・・・!?

までは検査が甘かっただけなのか?

ここ最近、ドーピングをする選手が増えたのか?

こんなこと言ったら「スポーツって何?」ってなってしまうんですが・・・

もう全員ドーピングしたら?

ファンを舐めすぎです。

クレンブテロールとは・・・

筋肉増強剤としての効果が見込まれているため、各スポーツ競技においてドーピングに用いられないよう検査対象薬物にされていることが多い。ただし、本人の意思に反して、食事からクレンブテロールを摂取してしまい、表面化する例も存在する。世界アンチ・ドーピング機関では、2011年、中国とメキシコを訪問する場合は細心の注意を払うよう警告している。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-TV, 世界戦, 持論, 海外世界チャンピオン
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日本の子供たちにゴロフキンを見せろ!

5月5日に再戦が発表されたゲンナジー・ゴロフキンvsサウル“カネロ”アルバレスのミドル級頂上決戦の会場が第1戦と同じラスベガスのT-モバイル・アリーナに決まりました! ラスベガス最大、収容人数は200 …

井上尚弥のパンチはボクシングの歴史、いや筋肉の歴史を変える!

WBSSバンタム級トーナメント準決勝 モンスター井上尚弥選手の試合は 2019年5月18日(日本19日)にイギリス,スコットランドにて エマニュエル・ロドリゲス(プエルトリコ)と対戦することが決まって …

村田諒太よ、今こそもう一度山根明と組め!

WBA世界ミドル級チャンピオン村田諒太選手は同階級の『絶対王者』ゴロフキンとの来たるべき対戦を目指しトレーニングをさぞかし追い込んでいたことでしょう。 しかし、ゴロフキンは15日に行われたサウル“カネ …

第2の山中慎介を目指すトーナメント!皆様の予想は?

優勝賞金100万円と副賞、ランキング上位進出をかけたトーナメント 「山中慎介presents GOD’S LEFTバンタム級トーナメント」 の計量が22日行われ、出場6選手が計量に合格しました! ◇バ …

誰よりも愛された世界チャンピオン山中慎介

関西のみの放送でしたが、山中慎介さんが長谷川穂積さんと共に元気な姿を見せてくれました! みなさんはご覧になられましたか? 私は単純に山中さんのほっぺが少しぽっちゃりしてたのが、嬉しかったです。 3/1 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish