WBA WBC アマチュア出身 ダブルタイトルマッチ 世界チャンピオン 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン 防衛戦

村田と比嘉、プロとセミプロ

投稿日:

比嘉大吾選手が県民栄誉賞を辞退です。

まだ22歳、そこまで気にすることではないです。
ただ、日本のボクシングファンの比嘉選手を擁護しすぎな空気も少し気持ち悪いなと思います。

ネリの時とは状況が全く違えど900gオーバーは正直ちょっとまずいですね。

まず1番の被害者はあの日、比嘉選手の試合を楽しみに予定を空け高いチケット代を支払い会場に足を運んだお客さんですからね・・・
会場にも行ってない人が
「仕方ない。比嘉くん切り替えて~!」
は少し違うかなと思います。

なので、そこはしっかり比嘉選手は厳重処分を受けてまた頑張ってもらうとして、そのニュースをいつまでもやるのではなく、その分の文字数を村田諒太選手の祝福に使うべきだと思います!!

「初防衛は世界を獲るより難しい」と言われる中、山中慎介氏もおしゃっていましたが
「まあ勝てるだろう」
と言われる相手をしっかりKO勝ちできるのは本当に大したものです。

比嘉大吾選手と村田諒太選手

「プロ」「セミプロ」
がはっきり分かれるダブルタイトルマッチになってしまいましたね・・・

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBA, WBC, アマチュア出身, ダブルタイトルマッチ, 世界チャンピオン, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン, 防衛戦
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロマチェンコの強さは立体系ボクシング

ワシル・ロマチェンコVSホルヘ・リナレス いやぁ~何度も見れますね ※YouTubeは違法アップロードばかりで貼り付けることができないためご自身でお探しください ロマチェンコのボクシングを私は立体系ボ …

ルイス・ネリの標的は井上尚弥?ノニト・ドネア?それとも・・・

山中慎介引退から3/26でちょうど1年 山中慎介選手を語る上で忘れられない選手といえばもちろんこの男 ボクシングの前WBC世界バンタム級王者の同級1位 ルイス・ネリ(メキシコ) そんなルイス・ネリが米 …

おかえり尾川堅一!!

昨年12月のIBF世界S・フェザー級決定戦後にドーピング違反が発覚し、1年間のライセンス停止処分となった尾川堅一選手の停止期間が10日に終了したと日本ボクシングコミッションが発表しました!! ドーピン …

ドーピングでベルトはく奪・・・ネリは良くて尾川はダメなのね

米ネバダ州コミッションが18日、昨年12月9日にラスベガスでIBF世界S・フェザー級王座を獲得し、ドーピング検査で違反薬物が検出された尾川堅一に対し、6ヵ月の出場停止処分を下しました。 そして王座決定 …

バンタム級、井上尚弥VS比嘉大吾

WBC世界フライ級チャンピオンの比嘉大吾が2月4日、沖縄県立武道館で挑戦者9位モイセス・フエンテスを迎えて2度目の防衛戦を行います! いま減量が相当苦しいようで、前回は計量直後、具志堅会長と野木トレー …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish