山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

IBF 帝拳ジム 持論

ドーピングでベルトはく奪・・・ネリは良くて尾川はダメなのね

投稿日:

米ネバダ州コミッションが18日、昨年12月9日にラスベガスでIBF世界S・フェザー級王座を獲得し、ドーピング検査で違反薬物が検出された尾川堅一に対し、6ヵ月の出場停止処分を下しました。

そして王座決定戦は無効試合となりました・・・


でもこれ、そんなに暗い顔するニュースじゃないと思うんです!!

尾川選手本人は
「見覚えがない」
と言っているんで、また世界を獲ればいいんです。

たった1度の世界チャンピオンになるために、ボクシングをやってきた訳じゃないので、次また世界を獲ればいいだけの話です。

むしろ、これだけ世間から注目されているボクサーは今いないです。

次、潔白な状態で世界を獲ればヒーローです。

世界を獲った勝利者インタビューで言ってやりましょう
「ね、ふつうに強いでしょ?」
と!!



スポンサードリンク

・・・いやぁ、悔しい。
結局悔しがってしまいました(笑)

それにしても

ネリは良くて尾川はダメなのね

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-IBF, 帝拳ジム, 持論
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

強すぎる井上尚弥にWBSS特別ルール

ダブル世界戦のメインイベント、WBA世界バンタム級タイトルマッチは、挑戦者2位の井上尚弥選手が王者ジェイミー・マクドネルに1回1分52秒TKO勝ちで3階級制覇を成し遂げました! デビューから16戦目で …

カネロVSゴロフキンは5Rにすべて決まっていた

ミドル級頂上決戦、WBAスーパー&WBC王者ゲンナジー・ゴロフキンと元WBC王者サウル“カネロ”アルバレスの再戦が15日(日本時間16日)、米ラスベガスで行われ、カネロがゴロフキンとの激闘を2 …

ズバリ!ゴロフキンとの対戦を求める選手は?

突然ですが、ゴロフキンとの対戦をしてほしい選手はいますか?   私はやはりチャーロですね。 チャーロは元IBF・S・ウェルター級王者で階級を上げてミドル級に参戦。 4月にウーゴ・センテノを下してWBC …

キレ味第2の畑山隆則!伊藤雅雪を磨け

前WBO世界S・フェザー級チャンピオンの伊藤雅雪選手が12日、後楽園ホール「A-sign.Bee」のメインイベントで、5月の世界王座陥落以来となるリングに上がります!! 試合はライト級10回戦で、伊藤 …

リナレス斬りロマチェンコ復帰戦の結末は?!

いよいよ!! WBA世界ライト級王者ワシル・ロマチェンコ(12戦11勝9KO1敗) 対WBO同級王者ホセ・ペドラサ(29=プエルトリコ、26戦25勝12KO1敗) の王座統一戦が行われます!!   オ …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish