『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

IBF WBA WBC WBO スーパーチャンピオン 帝拳ジム 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン 無敗

ゴリラと戦う日本人、村田諒太

投稿日:

ニューヨークのバークレイズセンターで21日行われたWBCミドル級暫定王座決定戦は、同級1位ジャモール・チャーロ(通称『殺し屋』・チャーロ兄弟の兄)が4位ウーゴ・センテノに2回55秒KO勝ちしました!

同級正規王者ゲンナジー・ゴロフキン挑戦へ本人も興奮気味にインタビューを受けてました。

「これで2階級制覇(IBFスーパーウェルター級チャンピオン)だ!トリプルGをつれてこい!早く試合がしたい!」

・・・いかつい風貌も相まって、まるでゴリラです(笑)



スポンサードリンク

ミドル級はゴロフキンがWBAスーパー、WBC、IBF王座の3冠を保持。
WBA正規王者に村田諒太選手、WBO王座にビリー・ジョー・サンダースが就いております。

それにしても・・・このチャーロ兄と戦うくらいならゴロフキンと戦った方が村田諒太選手は噛み合うんじゃないかと思うくらいの破壊力。

いやしかし、あらためてこのミドル級戦線に日本の選手がいることが本当にすごい。

あらためて、村田諒太という男は本当に凄い。

ゴリラと肩を並べるだけならまだしも、これから檻と言う名のリングの中で戦おうとしてるのですから・・・

補足;WBC正規王者はゴロフキンですが、今回の暫定王座決定戦はチャンピオンのゴロフキンが王座の指名戦から遠ざかることから設けられた一戦でした。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-IBF, WBA, WBC, WBO, スーパーチャンピオン, 帝拳ジム, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン, 無敗
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネリバンタム復帰!日本追放関係なし・・・

前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリが6月9日、米カリフォルニア州で復帰戦を行うそうです! ネリは昨年9月、山中慎介氏からWBC王座を奪ったが、3月の再戦で計量に失格して王座をはく奪されました。 日 …

ロマチェンコ後継チャンピオン伊藤雅雪から考える自己プロデュース論

WBO世界S・フェザー級王座決定戦が28日、アメリカで行われ、同級2位の伊藤雅雪選手は1位クリストファー・ディアスに3-0判定勝ちでタイトルを獲得しました! これはすごい!!すごい!!あのロマチェンコ …

「山根明は悪者」報道は「うんこは汚い」と同じ

山根明氏について書いた過去の記事です 村田諒太も恐れたアマチュアボクシング界のドン山根明という男 清水智信さんという方をご存知でしょうか? 元フライ級世界チャンピオンで東農大出身のボクサーです。 そん …

京口紘人、先輩田口の敵討ちへ!

前IBF世界ミニマム級王者の京口紘人選手が12月31日、マカオのウィンパレスでWBA世界Lフライ級スーパー王者のヘッキー・ブドラーに挑戦することが29日、正式に発表されました!!   ブドラーといえば …

井上尚弥、強すぎるが故にアンチ続出!?

WBSS決勝 を控えるWBA・IBF世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥選手が25日、横浜市内のジムでこれまでに獲得した5本のベルトを披露しました!  5本のベルトは14年4月に初めて世界タイトルを獲 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish