山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

IBF WBA WBC WBO スーパーチャンピオン 帝拳ジム 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン 無敗

ゴリラと戦う日本人、村田諒太

投稿日:

ニューヨークのバークレイズセンターで21日行われたWBCミドル級暫定王座決定戦は、同級1位ジャモール・チャーロ(通称『殺し屋』・チャーロ兄弟の兄)が4位ウーゴ・センテノに2回55秒KO勝ちしました!

同級正規王者ゲンナジー・ゴロフキン挑戦へ本人も興奮気味にインタビューを受けてました。

「これで2階級制覇(IBFスーパーウェルター級チャンピオン)だ!トリプルGをつれてこい!早く試合がしたい!」

・・・いかつい風貌も相まって、まるでゴリラです(笑)



スポンサードリンク

ミドル級はゴロフキンがWBAスーパー、WBC、IBF王座の3冠を保持。
WBA正規王者に村田諒太選手、WBO王座にビリー・ジョー・サンダースが就いております。

それにしても・・・このチャーロ兄と戦うくらいならゴロフキンと戦った方が村田諒太選手は噛み合うんじゃないかと思うくらいの破壊力。

いやしかし、あらためてこのミドル級戦線に日本の選手がいることが本当にすごい。

あらためて、村田諒太という男は本当に凄い。

ゴリラと肩を並べるだけならまだしも、これから檻と言う名のリングの中で戦おうとしてるのですから・・・

補足;WBC正規王者はゴロフキンですが、今回の暫定王座決定戦はチャンピオンのゴロフキンが王座の指名戦から遠ざかることから設けられた一戦でした。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-IBF, WBA, WBC, WBO, スーパーチャンピオン, 帝拳ジム, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン, 無敗
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マニー・パッキャオがメイウェザー戦に向けて、逆オヤジ狩り!

ラスベガスで19日行われたWBA世界ウェルター級“レギュラー”王座タイトルマッチは、王者マニー・パッキャオが挑戦者6位エイドリアン・ブローナーに12回3-0判定勝ち。 昨年7月マレーシアでルーカス・マ …

那須川天心VSメイウェザーはこうなる!

いよいよ今夜です。 世間からしたら、ただのエンターテイメントでしょう。 那須川天心選手の対戦相手、メイウェザーもそう思ってると思います。 ただ、私は天心選手を観てると、少年ジャンプ(最近の連載内容はあ …

井上尚弥・朝倉未来らの名パンチから学ぶ護身術

どうも!山田BODYです! はじめましての方も、奇跡的にご存じだという方もこのブログに来ていただきありがとうございます! 井上尚弥選手の試合も終わってしまい、少し燃え尽き症候群ぎみになっております今日 …

村田諒太は努力の天才。井上尚弥はただの天才。

WBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太選手が30日、記者会見を開き、10月20日に米ラスベガスで同級2位ロブ・ブラントと2度目の防衛戦を行うと発表しました!  村田選手がラスベガスのリングに立つのは …

コシノジュンコを背負い拳四朗が復帰

WBC世界L・フライ級チャンピオンの寺地拳四朗(BMB)が4月24日、エディオンアリーナで開催される久田哲也(ハラダ)との8度目の防衛戦に向けて新ガウンを発表。 世界的デザイナーのコシノジュンコ氏がガ …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish