『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

WBA WBO アマチュア出身 リスペクトボクサー 帝拳ジム 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン

リナレス✖ロマチェンコ、「最強の組み合わせ」は「最高の噛み合わせ」となるか?

投稿日:

5月12日ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで、WBA世界ライト級王者ホルヘ・リナレスに挑戦するWBO世界S・フェザー級王者ワシル・ロマチェンコが24日、メディア向けの練習とインタビューに応じました!

ロマチェンコは階級を上げる際に「対戦するのはチャンピオンのみ」と決めていたそうで、リナレスとの一戦はバッチリのタイミングで決まったようです。

ホルヘ・リナレスと言えば私が過去に観たボクサーの中でもトップじゃないか?

と思うスピードです。

そのリナレスに、階級を上げて臨むロマチェンコのスピードはどうなのか?

という懸念があります。

ロマチェンコはパワーでねじ伏せるというコテコテファイタータイプでもないので、どういった戦い方で臨むのか?

そこは百戦錬磨のロマチェンコ。

しっかりリナレス対策をしてリングに立つのでしょう。



スポンサードリンク

正直、5月に試合を迎えるのがもったいない。

年末まで引き伸ばしてもいいくらいの素晴らしい組み合わせだと思います。

ただ、「組み合わせ」と「噛み合わせ」は比例しませんからね・・・

全っっ然盛り上がらない試合になる可能性は大いにあります笑(笑)

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサードリンク



-WBA, WBO, アマチュア出身, リスペクトボクサー, 帝拳ジム, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

村田諒太が再び負けないために今やるべきこと

WBA世界ミドル級王者ロブ・ブラント(米)との再戦(7.12エディオンアリーナ大阪)に向けて調整中の前王者、村田諒太(帝拳)選手に強力な援軍が登場したとの情報が!! 4人目のパートナーとして来日したの …

村田諒太にはなれない!?伊藤雅雪の早すぎる再起

9月13日後楽園ホール「A-sign. Bee 22」のメイン、前WBO世界S・フェザー級チャンピオン伊藤雅雪選手のノンタイトル再起戦の相手がインドネシア同級王者ルーベン・マナカネ(25勝14KO18 …

プロに未練は?高山勝成、オリンピック目指す!

プロボクシングミニマム級の世界主要4団体王者に輝いた高山勝成選手が2020年の東京五輪にアマチュアとして出場を目指すことに!  高山選手はWBO世界ミニマム級王座を返上。昨年春、名古屋産業大学に入学、 …

小原桂太と岡田博喜が理想の「体幹」

日本王者と最強挑戦者が激突する2020年チャンピオンカーニバルの開幕カード、 日本ウェルター級タイトルマッチが1日、後楽園ホール「第593回ダイナミックグローブ」のメインで行われ。 IBF同級4位で挑 …

京口が「辰吉超え」

大晦日、指名挑戦者カルロス・ブイトラゴを迎えて初防衛戦を行うIBF世界ミニマム級王者の京口紘人選手 師匠である辰吉丈一郎仕込みのボディブローを決めるのか? ・・・ま、正直なところどのチャンピオンでも防 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish