WBA 世界戦 持論 日本人世界チャンピオン 海外世界チャンピオン 防衛戦

田口世界戦に見えたボクシング界の危機

投稿日:2018年5月22日 更新日:

20日、WBA&IBF世界L・フライ級タイトルマッチが行われ、統一チャンピオンの田口良一選手はIBF同級6位ヘッキー・ブドラーに0-3判定負けとなりました。

これによりWBAは8度目、IBFは初防衛に失敗しました。

スコアは3ジャッジが全て114-113と、ある意味納得の結果に・・・

しかし、最終ラウンドのスリップ判定には納得いきませんね。



スポンサードリンク

「結果ダウンになったから良かった」
という気持ちには当然ならず、かと言って
「あの瞬間もしダウン判定になっていたら田口選手の勢いが増して・・・」
とかそういうことではなく、

アノどう見てもダウンのパンチをスリップ判定してしまうレフェリーが12R仕切ってたと思うとゾッとしますね。

ボクシングは死ぬ事もあるスポーツ。

ある意味、選手はレフェリーに命を預けてます。

最近のボクシング界、本当に気を引き締めないと危ない。

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ストレッチ健康ブログ

順番ダイエットブログ

スポンサードリンク



 

-WBA, 世界戦, 持論, 日本人世界チャンピオン, 海外世界チャンピオン, 防衛戦
-, , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

畑山隆則の再来!伊藤雅雪をどうか大切に育てて!

28日アメリカでWBO世界S・フェザー級王座に就いた新チャンピオンの伊藤雅雪選手が3日、帰国しました! あらためて凄い勝ち方でした!! 伊藤選手、無敗のチャンピオンディアス相手に身体で負けてませんでし …

モンスター+運=井上尚弥

WBA世界バンタム級チャンピオン、井上尚弥選手とIBF世界同級王者エマヌエル・ロドリゲスが激突するワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)準決勝が5月18日、イギリスでおこなわれます! 無 …

ヘビー級、体脂肪率制限

ヘビー級=200ポンド以上 ボクサーって試合前の期間、究極に追い込んだ身体、精神を試合で爆発させるからこそ、その姿に泣けるし、応援し続けたいと感じるのだと思ってます。 この「体重制限なし」が、私個人的 …

谷口将隆、世界挑戦失敗でサウスポー卒業!?

WBOミニマム級タイトル戦が本日3/26 後楽園ホールであり、同級2位の谷口将隆(ワタナベ)が王者のビック・サルダール(フィリピン)に0―3の判定で敗れ、王座獲得はなりませんでした。 プロ14戦目でつ …

3年前、粟生の人生を狂わせたベルトラン

 3年前の粟生隆寛選手とのWBOライト級王座決定戦でTKO勝ちするも、体重オーバーと薬物反応で無効試合となったが、その後6連勝4KOで初タイトル獲得となったベルトランと、2009年、日本で小堀祐介選手 …

 

Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish