山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

OPBFチャンピオン ニューヒーロー 後楽園ホール 感想 日本チャンピオン 防衛戦

和氣選手すみません・・・やはりアナタは強かった!!

投稿日:

日本中のボクシングファンが注目した一戦、S・バンタム級タイトルマッチは挑戦者1位の和氣慎吾選手が王者の久我勇作選手に10回35秒TKO勝ちしました!

これにより、和氣選手はOPBFタイトルに続く2本目のベルト獲得となり、久我選手は日本タイトル2度の防衛でストップとなりました。
試合前日のコメントのように、冷静な和氣選手が足を使って、的確にカウンター。

熱くなった久我選手は良いところを見せれずに終了・・・
5回終了時の採点が48-45、49-45×2で和氣選手が大きくリード。

7回、勝負に出た久我選手に対しても足を使いコツコツ当てる。

そして最終10回、久我選手はあきらめずに前に出たが、和氣選手の左を浴びて腰が砕けると同時にタオルが投入されました。



スポンサードリンク

 和氣慎吾選手は16年7月、ジョナタン・グスマンとのIBF王座決定戦に敗れてから5連続KO勝ち!
戦績を25勝17KO5敗2分としました。

和氣選手は
「久我選手には感謝したい。今日は自分に運が向いてた。最後の最後まで気が抜けなかった。必ず世界のベルトを獲ります」
と発言。

ここでも、決して浮かれることのない冷静な発言。

漢(おとこ)です!!

昨日の記事で和氣選手KO負けを予想していた私は深く反省し、今後もし和氣選手にお会いすることができたら、ポマード持参で謝罪いたします(笑)

余談ですが・・・
私、パーソナルトレーニングジムを立ち上げましたので良ければご覧ください
Beauty Boxing Bodycare

WBSS井上尚弥選手もおこなっている基本的なパンチの打ち方【サンドバッグ】

動画はコチラ

ブログランキング参加中!
いつも読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

パーソナルトレーニング

順番ダイエットブログ

スポンサードリンク



-OPBFチャンピオン, ニューヒーロー, 後楽園ホール, 感想, 日本チャンピオン, 防衛戦
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

頂上決戦リナレス×ロマチェンコ戦を振り返る

さてあらためて リナレス×ロマチェンコ 名もなきトレーナー目線でお話させていただきますと・・・ お互いがあのレベルまで行くと どちらが常に主導権を握っていたか?という 格闘技としての根本的な理由で、試 …

那須川天心VS亀田興毅を観て思う魔裟斗氏のコメント力

那須川天心vs亀田興毅 亀田選手、夜遅くまで見てくださった皆さん。 本当にありがとうございました。 亀田選手と戦えて本当に良かった。 気迫というか気持ちというか なんか今まで感じたことないものを沢山感 …

岡田博喜に惚れた外園戦はもう3~4年前・・・

近づいてきました!! 10日、日本時間11日アメリカで行われます S・ライト級10回戦!! 岡田博喜(角海老宝石)vsライムンド・ベルトラン(メキシコ) 世界前哨戦 今回の試合次第では次が世界戦になる …

「世界チャンピオン山中」と言えば山中竜也に!!

WBO世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦、WBA世界L・フライ級王座決定12回戦の調印式が行われました!! WBOミニマム級王座の初防衛を目指す王者、山中竜也は「試合に勝つための準備はしてきた。パン …

【悲報】ゴールデンボーイ ホルヘ・リナレスがまさかの・・・

日本時間19日、WBCインターナショナル・シルバー・S・ライト級王座戦で、3階級制覇王者ホルヘ・リナレスが王者パブロ・セサール・カノに1回2分48秒TKO負けを喫しました。 試合開始直後で最初のダウン …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish