『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

山田BODY/元アマボク日本ランカー・現ストレッチトレーナー

WBA アマチュア出身 リスペクトボクサー 帝拳ジム 持論 日本人世界チャンピオン 野生の勘

世界の村田諒太から学んだビジネス術

投稿日:2019年12月25日 更新日:

横浜アリーナで23日挙行されたトリプル世界タイトルマッチのメイン
WBA世界ミドル級タイトルマッチは、王者の村田諒太(帝拳)が挑戦者8位スティーブン・バトラー(カナダ)に5回2分45秒TKO勝ち。

2度目の王座の初防衛に成功しました!!

ロブ・ブラント(米)に2回TKOで雪辱、王座に返り咲いた村田の初防衛戦がまだ記憶に新しい中訪れた初防衛戦!!

正直、前回の試合が『村田諒太最終形態』と言いますか、とにかく強かった!!
ようやく完成したか!!
というか、オリンピックも獲っておいてまだ未完成やったんかい!
という驚き、そして今後へのワクワク。

ただ私は自慢でもなんでもございませんが、高・大とボクシング京都代表チームで村田選手の先輩でした。

精神的に真面目過ぎて弱い部分があるのは近くで観ていて知っていました。

前回はあれだけできたのに今回は全然ダメ!
という風になる可能性が十分にあると思っていました。


ブラントとの2戦目👆





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

山田BODY時事ブログ『せかいのためにできること』

試合が始まってからも、おそらく練習しまくったのであろう右フックを打ちすぎて、内からえぐりこむように出る本来の村田選手の右ストレートが全く出ずに相手のバトラーも早い段階で目が慣れてきてしまっていました。

あのあたりの
「今回はこう戦う!」
と決めたことを貫き過ぎてイレギュラーな出来事に対応できなくなるというのはまだまだ荒い気がしてしまったりもします。
ブラントとの第一戦もそうでしたしね。生意気にすみません。いちボクシングファンとして書かせてもらいます(笑)

にしても、ペースをつかんでからの攻撃力はすごかった。
解説の長谷川穂積氏もおっしゃっていましたが決めるべきところの攻め方が凄まじい!!


今回の放送のOPV👆





スポンサードリンク
山田BODYパーソナルジムBBBホームページ

山田BODY時事ブログ『せかいのためにできること』

普段は冷静沈着、行くべきところはまるで殺し屋。

山中慎介氏の戦い方を思い出しました。

元南京都高校ボクシング部OBのお二人。

故武元先生の指導の元、あれほどキツイ練習をしながら
「ここは本気、ここは抜く」
を使い分けて練習してきたことが今も染みついているのではないでしょうか?(想像です笑)

とにかく
ボクシングもビジネスもメリハリが大切!!

村田諒太選手の今回の試合の攻め方を観ていると、そんなメッセージ性を勝手に感じました。

私のパーソナルジムでミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 




  • LINE
  • -WBA, アマチュア出身, リスペクトボクサー, 帝拳ジム, 持論, 日本人世界チャンピオン, 野生の勘
    -, , , , , , , , , , , , , , , , ,

    執筆者:


    comment

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    関連記事

    岡田博喜ようやく世界か!?トップランク社で村田諒太に続け

    米大手プロモーション会社のトップランク社と3年契約をかわし、9月14日にアメリカ進出第1戦が決まったSライト級岡田博喜選手が13日に記者会見をおこないました!  WBO3位、WBC9位など世界4団体で …

    井上尚弥、強すぎるが故にアンチ続出!?

    WBSS決勝 を控えるWBA・IBF世界バンタム級チャンピオンの井上尚弥選手が25日、横浜市内のジムでこれまでに獲得した5本のベルトを披露しました!  5本のベルトは14年4月に初めて世界タイトルを獲 …

    no image

    強すぎる井上尚弥にWBSS特別ルール

    ダブル世界戦のメインイベント、WBA世界バンタム級タイトルマッチは、挑戦者2位の井上尚弥選手が王者ジェイミー・マクドネルに1回1分52秒TKO勝ちで3階級制覇を成し遂げました! デビューから16戦目で …

    井上尚弥VS比嘉大吾はここに注目

    現役、OB、アマチュア選手がエキシビションマッチを披露するボクシングイベント「LEGEND」でメインを務めるバンタム級世界2冠王者、井上尚弥(大橋)の相手が元WBCフライ級王者で現WBOアジアパシフィ …

    ロマチェンコがあのキャンベルに余裕勝利の理由

    ロンドンのO2アリーナで31日(日本時間1日)行われたライト級の世界3タイトルマッチは、WBA“スーパー”&WBO王者ワシル・ロマチェンコがWBC1位ルーク・キャンベルに3-0判定勝ちをしまし …



    Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish