山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBA アマチュア出身 リスペクトボクサー 展望

村田諒太がゴロフキンに間違いなく勝てるワケ

投稿日:2021年3月5日 更新日:

マッチルームボクシングのプロモーター、エディ・ハーン氏が傘下のIBFミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)の今後について、年内にWBAスーパー王者の村田諒太(帝拳)と対戦の可能性があるとの見通しを示したそうです!

ゴロフキンは宿敵サウル“カネロ”アルバレス(メキシコ)との第3戦を希望していたが、カネロがS・ミドル級4団体統一に突っ走ったためこれは当面お預けになり、次期防衛戦に元WBO・S・ウェルター級王者で2階級制覇を目指すハイメ・ムンギア(メキシコ)の名前を挙げているとのことです。

 ハーン氏は「ゴロフキンとムンギアの対戦が素晴らしいファイトになる。ゴロフキンと年末の12月に村田と対戦する可能性があるので、ムンギア戦は非常に重要な試合になる」とコメントした。

とのことで、これは大ニュースですね!
村田選手はずっと対戦を熱望していたでしょうし、ようやくきたかといった感じかと思います。

村田選手も年齢的に
これが本当の意味で人生かけた戦いになるでしょう。

村田諒太選手の強みは「自分の強みをわかっていてその強みを活かすことに徹底している」ことだと思います。

実はこれができていないボクサー、いや格闘家が多い。
というかそもそも社会人、そして私も間違いなくできていないです。

しかし、これが本来パフォーマーがやるべきことなんだと思います。

自己分析。

村田選手は以前、世界WBAミドル級防衛戦でブラントに敗戦した際、攻めあぐね面白いようにパンチを打たれ敗戦しました。

村田諒太ここまでか?

とボクシングファンは思ったところを村田選手は何が問題だったのか?
を自ら考えました。

そしてそこで出会ったのが「4スタンス理論」です。

4スタンス理論

簡単に説明すると、
人は4方向いずれかに自分の得意な体重の乗せ方があり、どんなスポーツをするにしても自分の身体の作りにあった方向に体重を乗せたほうが、パワーを発揮しやすいというもの。

村田選手は4スタンス理論の重要性を唱えているゴルファーの元へ出向き直接学んだそうです。

そして言われたことが
「君の構えは重心が前後逆だよ」

・・・青天の霹靂だったでしょう。

言われた通りの構えにした村田選手は動きが変わり、以前おもしろいように打たれ敗戦したブラントとの再戦では2ラウンドTKO勝ちという圧勝を魅せてくれました。

この結果でも現れるように、自分の強みを活かすことで大きく結果が変わるんですね!

ほんとこの時の村田選手の喜びっぷりには一視聴者である私も感情移入してウルっときました。

そしてふと落ち着き、逆に考えると「村田って、重心の乗せ方ずっと間違えてたのにオリンピック金メダルとって、プロでも世界チャンピオンなったの?」

という驚きが襲ってきます・・・

ということで、今の村田諒太選手はボクサーになってから最も強いです。
しかも相手のゴロフキンは38歳と、おそらくピークは越えている(?)

これはぜひとも期待して試合が決行されることを祈りましょう!!

◆著者◆
元アマ日本ランカーボクサー・現ライフストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

私のパーソナルジムでストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

YOUTUBE始めました!!ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-WBA, アマチュア出身, リスペクトボクサー, 展望
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

時は来た!村田諒太がカネロと東京ドームで戦う日を願う

村田諒太はなぜブラントとの再戦に快勝できたのか?? って今さらですが、あれは本当に快挙だったと思いません? ご自身に置き換えてみてください。 背水の陣 もし、あそこで負けていたら引退どころか「弱い選手 …

井上尚弥VSドネアを誰よりもアツく語ります!

WBSSバンタム級決勝でノニト・ドネアを下し、アリ・トロフィーを獲得したWBAスーパー・IBF世界同級チャンピオンの井上尚弥選手!! 風邪を引き更新できずでした・・・ ご覧になっていない方はいないと思 …

村田諒太怒りあらわに!リベンジに燃え乱闘寸前!?記者会見

前WBAミドル級チャンピオンの村田諒太選手と村田選手から王座を奪ったロブ・ブラントが25日、記者会見し、7月12日エディオンアリーナ大阪で再戦すると発表しました!! ブラントは2度目の防衛戦となります …

村田諒太、東京ドームで防衛戦!!

村田諒太選手の目標 「東京ドームで防衛戦」 少し前は大きな夢だったことが、現実味を帯びてきました! トップランク社CEO、ボブ・アラム氏は 「東京で試合をプロモートするのは私の夢だった。ぜひ東京ドーム …

村田諒太は努力の天才。井上尚弥はただの天才。

WBA世界ミドル級チャンピオンの村田諒太選手が30日、記者会見を開き、10月20日に米ラスベガスで同級2位ロブ・ブラントと2度目の防衛戦を行うと発表しました!  村田選手がラスベガスのリングに立つのは …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish