山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

WBA アマチュア出身 リスペクトボクサー

村田諒太のYouTubeがオモシロイ理由

投稿日:2021年4月2日 更新日:

村田諒太のYouTubeは絶対見るべき

これは本当にボクサーだけでなく、現役のアスリートには声を大にして伝えたいです。

今回は『村田諒太のYouTubeの何がオモシロイかを3点』お伝えします。




●まず、村田選手はシンプルにしゃべりがうまい

これは関西人特有のフリとオチがついたしゃべりが巧みというだけの話ではなく、トークにおいて最も大切な(えらそうにすみません)
感情が入っている
というところが大きいと思っています。
村田選手が話すときに素晴らしいところは、
自転車に初めて乗る子供のように、相手に自分の伝えたいことが100%伝わるように一生懸命いろんな例えや言い回しを使ってまっすぐな目で話すので
相手も感情を乗せて聞きます。
すると、自然にどんどん引き込まれていくんです。

これは正直、私がYouTubeや、TV番組などにたまに呼んでいただくときにできていなった点だったなと、村田選手のトークを分析していて気づかせていただきました。

例えば、お笑い芸人の舞台を見ていた場合

生で観ていたらお腹を抱えて笑った経験をしたことがある人はいるかもしれませんが、なにげなくリビングについているバラエティでそんな状況になったことがないと思います。
むしろ、「また身内ノリじゃん」
と冷めた感情になったりしませんか?

これがまさに「感情を入れているかどうか?」
だと思うのです。

さらに、話すときに自分の感情をMAX入れるのは当たり前として、相手の感情も引き付けないといけない。
これには権威性であったり、視聴者目線での必要性であったり、人柄なども関係してくると思いますが、村田選手はそれらをクリアしています。

そりゃそうですよね。
アマチュアボクシングオリンピック金メダリスト・プロボクシング世界ミドル級チャンピオン・それでいて博学・さらに愛すべき人柄と端正なルックス




この流れで2つ目の理由に移ります

●村田選手は知識が豊富

彼は高校時代、一緒に京都代表としてよく遠征に行っていたのですが(自慢じゃないですが私、村田の先輩です笑)
いつも大量の書籍(自己啓発本など)を持ち歩いていました。
※これは彼本人が多方面で話していることです

ボクシングをただひたすら練習するだけではなく、オリンピック金メダリストや、世界チャンピオンになるために
「何をすることが自分にとってベストか?」
を常に考えてきたんですよね。

なので、彼の話はボクシングだけではなく多方面にわたります。
競技にしてみてもボクサーとの共演だけでなく、いろんな業種のプロフェッショナルな方のお話を聞く回がめちゃくちゃオモシロいです。
そして、何より村田選手は聞き上手
この聞き上手というのは、努力しておこなっているとうわけではなく、相手の話を聞くことにしっかり感情が入っているんですよね。
なので、話している本人も気持ちがいい。
それを見る視聴者側も気持ちがいいという最高の循環です。




そして、最後の理由

●彼が現役選手であること

これは現役引退した方のYouTubeを否定するわけではなく、現役選手なので
「この試合に向かってこういった考え方をしているのか~」
とか
試合を今後見た時や、試合映像を見返したときに
「これYouTubeで話してた攻め方やん!」
といった風に答え合わせができる点がオモシロいと思っています。

これには京口選手なども同じことが言えますね。

わたしは正直、井上尚弥選手のように他言無用で、現役中はYouTubeとかやらずにボクシングで魅せてほしい側ですが、今の時代っぽく選手事態に感情を乗せていくためのツールとしてはかなり有効だと村田諒太選手のYouTubeを拝見させてもらっていると感じている今日この頃です。

まだ村田選手のYouTubeを見たことないのに、このブログを読んでいるという稀有な人はいないと思いますが一応貼り付けておきますね。

村田諒太YouTubeチャンネル



◆著者◆
元アマ日本ランカーボクサー・現パーソナルストレッチトレーナー・芸人
山田BODY

公式プロフィール

私のパーソナルジムでストレッチを受けてみたい&ミット打ちをやってみたい方30分体験にご参加ください
体験に興味がある

twitterやってます!!👇
山田BODYtwitter

Instagramやってます!!👇
山田BODYInstagram

YOUTUBEチャンネル「Stretchube」ご登録お願いします♪👇
山田BODYチャンネル

ブログランキング参加中!
最後まで読んでくださりありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村



 

 





-WBA, アマチュア出身, リスペクトボクサー
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上尚弥VS比嘉大吾に大差がついたワケ

プロとアマのトップ選手がエキシビションを披露するボクシングイベント「LEGEND」が11日、代々木第一体育館で開かれ、全7カードのメインイベントでWBAスーパー・IBFバンタム級王者の井上尚弥(大橋) …

天笠尚・内山高志・山中慎介、夢をありがとう!!

元日本・OPBFフェザー級王者で、あのWBAスーパーチャンピオンリゴンドーからダウンを奪い“痩身の暗殺者”のニックネームがついた天笠尚選手の引退式が27日、後楽園ホールで行われました。 私は天笠選手の …

頂上決戦リナレス×ロマチェンコ戦を振り返る

さてあらためて リナレス×ロマチェンコ 名もなきトレーナー目線でお話させていただきますと・・・ お互いがあのレベルまで行くと どちらが常に主導権を握っていたか?という 格闘技としての根本的な理由で、試 …

井上尚弥の無敗のいとこが世界に向け魅せた!

「第68回フェニックスバトル」が1日、後楽園ホールで開催され、メインの日本S・ライト級タイトルマッチは、王者の井上浩樹選手(大橋)が挑戦者8位の池田竜司選手(竹原&畑山)に5回34秒TKO勝 …

井岡一翔の戦い方でよかった点~那須川天心の凄さ

WBO世界S・フライ級タイトルマッチ 井岡一翔VSジェイピエール・シントロン 見事、井岡選手 初防衛に成功しました!! 今後の展望は 統一戦を目標とし、今後のターゲットについて「1番はエストラーダ」と …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish