山田BODYがボクシングを語るブログ

山田BODY/元アマボク日本ランカー・ストレッチトレーナー芸人

持論

あしたのジョー症候群

投稿日:2017年12月13日 更新日:

その国ならではのボクサーの美しさってありません?

海外の世界チャンピオンが高級車に乗り、美女を引き連れ、「アイムチャンピオン!」って言うのを観ると、これぞボクシングドリーム!と興奮するのですが、井岡選手や和氣選手の高級車を観ると冷めてしまっている私がいます。

この感情は何故なのでしょう?

日本のボクサー=寡黙で愚直に泥臭くあれ、という「あしたのジョー症候群」を抜け出せてないからでしょうか?

でもこう言った私のような、日本のボクシングをエンターテイメントとして受け入れないカタブツのせいで、これほど強い日本人ボクサーが誕生する昨今、いまいちボクシングが万人ウケする「見せ物」になっていかないのでしょうね・・・

反省

ただ、土屋修平選手はめちゃくちゃ好きでした

この感情は何故なのでしょう?

行ききってるとこかな



スポンサードリンク

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-持論
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

井上岳志の世界戦を観て亀海氏の試合が観たくなった

WBO世界S・ウェルター級タイトルマッチが26日、米ヒューストンのトヨタ・センターで行われ、挑戦者の井上岳志選手は王者ハイメ・ムンギアに0-3判定負け。ムンギアは3度目の防衛に成功しました!! スコア …

【番外編】あしたのジョーここが凄い~力石を殺したのは~

あしたのジョー あらためてこの作品の凄さを書きたいと思います。 さて、何から書きましょう? まず『あしたのジョー』をイメージして思うことは・・・ とにかくリアル 読み始めたきっかけは、私が大学ボクシン …

和氣慎吾は「男が惚れる男」平成の辰吉丈一郎

前々回、こう言った記事を書かせていただきました! 和氣か!?久我か!?歴史に残る日本タイトルマッチを目撃せよ!! どちらも勝ってほしいと書いたのですが、本当を言うと勝ってほしいのは和氣慎吾選手です・・ …

井上尚弥の無敗のいとこが世界に向け魅せた!

「第68回フェニックスバトル」が1日、後楽園ホールで開催され、メインの日本S・ライト級タイトルマッチは、王者の井上浩樹選手(大橋)が挑戦者8位の池田竜司選手(竹原&畑山)に5回34秒TKO勝 …

村田と比嘉、プロとセミプロ

比嘉大吾選手が県民栄誉賞を辞退です。 まだ22歳、そこまで気にすることではないです。 ただ、日本のボクシングファンの比嘉選手を擁護しすぎな空気も少し気持ち悪いなと思います。 ネリの時とは状況が全く違え …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish