山田BODY『ボクシング好きによるボクシング好きのためのブログ』

『元プロボクサー・トレーナー芸人』山田BODYによるブログ

引退 日本チャンピオン

石本引退!帝拳ジム世代交代

投稿日:2018年1月18日 更新日:

 前日本S・バンタム級王者の石本康隆選手が現役引退を表明しました。
石本選手は昨年11月の日本王座最強挑戦者決定戦で判定勝ちしたものの、目を負傷し、チャンピオンカーニバルへの出場を辞退。このケガも含めて、引退を決めたそうです・・・

昨日の記事でボクサーの引退について書いたところなのに、早速・・・しかも帝拳ジムの選手が。

でも正直、石本選手はかなりやりきった感はあると思います。

試合運びを観てても練習熱心なのが伝わってきますし、表情を見てても周りから愛されたボクシング人生だったのが伝わってきます。
スポンサードリンク



デビューからの経験値は順風満帆な世界チャンピオンよりも高いと思いますので、そこを生かして指導者になっていただければ、また素晴らしい選手が育つのではないかと(無責任すぎますが)思っています。

石本選手、本当に本当にお疲れ様でした!

ブログランキング参加中!
応援ありがとうございます!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-引退, 日本チャンピオン
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワールドカップの日本勝利!そんなことよりネリ復帰!?

WBCは18日、山中慎介選手との再戦で大幅に体重オーバーしタイトル剥奪、無期限資格停止処分を受けた</span>前WBC世界バンタム級王者ルイス・ネリに対し、資格停止は9月1日までと通達し …

那須川天心選手と山本KID氏の違い

大晦日のさまざまなタイトルマッチがおわりまして、日本人世界チャンピオンが以下の通りです。 現日本人世界王者!! WBA・L・フライ級スーパー 京口紘人(ワタナベ) WBC・L・フライ級 拳四朗(BMB …

内藤律樹が世界を獲る方法

OPBF・S・ライト級チャンピオンの内藤律樹選手が10月11日、後楽園ホール「ダイヤモンドグローブ」で挑戦者15位の永田大士選手と2度目の防衛戦を行うことになりました!! 元日本S・フェザー級王者の内 …

亀海、コット戦が良かったからこその敗北

米カリフォルニア州インディオのファンタジー・スプリングス・カジノで17日(日本時間18日)行われましたSウェルター級10回戦 前回、こちらに書かせていただきました 亀海の「終わりなき旅」アメリカ10戦 …

幻の世界チャンピオン尾川堅一のその後

6日後楽園ホールで行われる 「第586回ダイナミックグローブ」 の計量が5日、日本ボクシングコミッションで行われ、メインのS・フェザー級10回戦に出場するIBF同級4位の尾川堅一選手(帝拳)は58.7 …



Arabic Arabic Chinese (Simplified) Chinese (Simplified) Dutch Dutch English English French French German German Italian Italian Japanese Japanese Portuguese Portuguese Russian Russian Spanish Spanish